無理のない節約を・・・
記事一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
朝がひんやり、気持ちの良い季節になってきました(゚∀゚)

ときどき、ムショウに物が捨てたくなるときがあります

断捨離ブームがあって私にとって一番良かったことは「捨てる」ということを覚えたことです。
綺麗好きは、とにかく捨てる!という話は昔からあって知っていたのですが
私は物を捨てられない派でした。買うのに捨てない・・・物は家に溜まる一方です。
断捨離ブームに乗って、沢山の買ったけど使わない物を捨てました。
そして、捨てるという行為をやると一気に家の中が片付くことを知りました。
使ってない物を処分することが片づけの最短コースなことも知りました。
物を大量に一気に捨ててから、かなりたちますが、その後も買うので物は増えます。
ちょっといいかな~と買ったものの理由もわからずなんだか使わないなんて物も
出てきます。

日常、本当に気に入って繰り返し使う物は決まってくる。
所持品の見直しは定期的に必要ですね。それと不用品を処分したときのすっきり感は
やみつきになります。
なんだか、気分的にもやもや落ちてくると、あのすっきり感が欲しくなってくる。
衝動的にもうなんか全部捨てたい!という気持ちが沸くようになりました。
クローゼットの中の着てない服をチェックし捨てることに・・・・

_MG_1613_R.jpg

勿体ないかも?いつか着るかも?と思っていたら服って捨てられないですね!
二年着ない服は二度と着ないから捨てるルールって
本当に当たってると思います
服の流行もどんどん変わっていくし。
何しろ、服って置いとくと、本当に埃っぽい 天然繊維は劣化が進みます。

捨てたい衝動でクローゼットの中を見直してよかったです。
今の時期、冬服が気になるところですが、去年、冬の終わりに買った
値下がりのアウターたち、すっかり忘れていました

_MG_1614_R.jpg

イネスとユニクロのコラボ品です。

_MG_1615_R.jpg

これもイネス。

冬の終わりに売れ残った商品が大幅な値下げをやってました。
イネスの服は最初の販売価格が高いので、普通には買えません
でも、デザインや生地と縫製が良いので大好きです。
落ち着いた感じは、アラフォーにはマッチします。

クローゼットに物をしまい込むと、困ることは物の存在を忘れてしまうんですよね
持ってる物が頭に入ってないと、まぁた似たような物を買ってしまう。
節約に一番の敵なので、気を付けたいものです。
定期的にクローゼットの中の物は全部出してチェックする習慣を付けたい。
それやるだけで、かなりの節約効果が見込めるんじゃないかな~

私のクローゼットの中の整理はまだまだなので、これから頑張ります

_MG_1617_R.jpg

OZplus (オズプラス) 2017年 11月号 [雑誌]

オズマガジンプラス、今月号で休刊だそうです
出版業界は大変のようですね。

この本、楽天マガジンで読めます

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン

素敵な部屋がずらり紹介されていて、女にとっては夢の世界だわ

クローゼットの中の片づけ方法についてなどタメになる記事が多いので
参考にさせてもらう。
部屋をすっきり綺麗にしたかったら、クローゼットの活用は必須だなぁ。
今、ぜんぜん、ただ物をぎゅうぎゅう押し込んでるだけなので反省。
部屋をとりあえず綺麗に見せる、超簡単な方法は
とにかく細かい物は全部収納に入れて表に出さないようにする。見えないようにすること
私の部屋はそれが全然ダメ。

 半額クーポン利用で一本あたり648円!!
詳しくは→ ROZEBE クーポン数には限りがあります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/10/05 11:13 掃除 片付け TB(-) CM(-)

来客のリミットが近づいているので、必死に家を片付けていたんですが( ゚Д゚)
疲れてきて、体が動かなくなってきたり(=_=)
お腹が壊れてきたり・・・・・

普段から、コツコツと片付けに頑張っていれば、こんなことにならないのにって
自分にイラつきながら
こんまり先生の本を読むと



コツコツ型の片付けって意外に効果ないって書いてますね~

一気に短期に完璧に 片付けをやってしまうことが

リバウンドしないコツと書いてある

_MG_9577.jpg

今回の片付け、一気に短期にという点では、当てはまってるかも
来客までの期限というものがありましたので、仕方なくそうなったし。

どうして一気に短期に片付けを仕上げてしまったほうがいいかというと
意識に変革を起こす為なんだそうです。
ちょこちょこ片付けたくらいでは、自分の意識にまで変化は起きない。
意識が変わらないから、行動も変わらないので気が付いたらリバウンドしてるそうです
何事も根本になる意識を変えないとダメってことですね。

_MG_9578.jpg

片付けが進むと、どんどん床面積が広くなります(笑)

部屋から物が消えると不思議に部屋が軽くなった感覚を感じます。
部屋が軽くなると自分の頭まで軽くなったように感じるから不思議。
なんだか、新しいことでもやってみようかな?とまで思えてくるから本当に不思議~

物の無い部屋は掃除も簡単です
驚くほど、短時間で済んじゃう。
これは物を極力置いてない田舎のアパートでも経験ずみ。

物を持つ派、持たない派に分かれると思いますが

余計な物は持たないに越したことはないと痛感

実は今回の片付けは表面上綺麗に見せるのみの片づけで
クローゼットに細かい物を押し込んでいるだけなので、本当の片付け不用品の整理とは
言えない。細々とした物の整理はまた、おいおい頑張るつもり
ただいまは、一気に色々やったせいで疲れて朦朧としてるので
どっかで倒れたい

こんまり先生って可愛らしい外見と実際に書かれている文章の印象がかなり違う方ですね。
内面は骨太の男性的要素が強い方なんじゃないかと感じます。
一言一言が意味深で読んでて面白いんです( *´艸`)
これからも繰り返し読んで片付けやってみようと思う

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/03/29 16:17 掃除 片付け TB(-) CM(-)
家の片付けをやっているのですが、一気に頑張りすぎて
今、ちょっと中弛み状態になってます
おおまかには格好が付いてきたので、あとは細かい物をどう収納&処分するかです。

部屋がどうしたら綺麗になるのか?
現在、書籍やブログなどさかんに語られているので、私がどうのと言うことはないんですけど
私を含めて、どうにかしたいなぁと思っている人は世の中多いんだなぁと思います
常にすっきりと片付いて人が来ても恥ずかしくない家って、やっぱ憧れますね

前に住んでいたマンションの下の部屋に住んでいた若い奥さんが
お洒落なインテリアでとても綺麗に生活している人だったので(子どもあり)
どうしたら、家が綺麗になるの?って聞いたことがあったんです(^_^;)
回答→ 物をあっちこっち収納に入れ混んじゃうんだよねって言われました。
つまり、細々した物をマンションの部屋の作り付け収納に全部入れてしまい
見えないようにするんだって。なるほどーその時いたマンションは収納多かったんです。

部屋がどうしたら綺麗になるか???
私なりに考えた末、

部屋(室内)がどうしたら綺麗に見えるのか? と

考えを変えてみました。
まず~一番てっとり早いのが、日用品の細々した物を全部キャビネットなどに収納し
表にまったく見えないようにしてしまうと、とりあえず室内は綺麗に見えます。
反対にごちゃ付いて見える部屋というのは、細々した物があっちこっち表に出たまんまの状態です。
ごちゃついた細かい物を収納に全部格納できたならば、もうそれで表面上は綺麗に見えるわけです。
室内を綺麗に見せるのみを考えたのなら、そんなにハードルは高くないと思います。
今ある物に対しての収納スペースを考えれば、足りないなら収納家具が必要になってくるかも
しれないし、物が余りにも多すぎの場合は物の処分を考えたらいい。

しかし、もう一歩踏み込んで、部屋の使い勝手とか、無駄な物は減らしたいとか
見た目以上を求めるなら話は変わってきそうですね。

部屋空間に対して物の量が少ないほど片付け行為はいらなくなります。

対して

物の量が多いほど、片付け行動と整理整頓と収納棚が必要に。

ここで、部屋を綺麗にしたい片付けたいとなると

物を捨てる行為 が重要視されてくるわけです。

片付けに対して一番早いし、後は楽になるし、正しい。
片付けを考えるのは不用品を捨ててから!なんて書いてる本多いしね。

でもね、最近ちょっと捨てるということが一種の強迫観念に近い物になってきてるような
気もします
捨てられないというタイプの人が一定数存在するのは本当で
そんな性格の人が捨てられない自分に対して罪悪感みたいな感情を持ち始めているなら
なんだか、それもおかしいなぁと思う。だって、物を手にするのってお金払ってるし
何かしらの労力の上に成り立ったわけで、捨てるのが惜しいと思う気持ちはおかしくないと。
実際のところ、捨てた物と同じような物をまた手にしようとすると、またお金かかるわけです。
なんでもかんでも捨てる!ことが本当に正しいのか?ちょっと考え物~
捨てるか捨てないかなんて、完全に本人の自由なので捨てたくない人は捨てなくていいと思う。
ただし、捨てないのなら相応の管理労力が必要になってくるわけでそこは覚悟いりますね。

今後世の中は多様性を重視しようとする流れに行くと思うので
何もない部屋こそ正しいなんて、単純には言えないと思う。
物を持ちたくない派
物大好き持ちたい派に分かれ
早いうちに自分がどっちがいいか考えたいね。





今、自分の住まいのみならず親の家の片付けにまで関心が広がっていますが
片付けようとしない理由に
「物が沢山あることが安心に繋がる」って話を読むと
なるほどー体が不自由になったお年寄りにすれば、自分の周囲に物があるということが
安心感につながるというのは、納得できる心理。
安易にこれがいいなんて決めつけることは出来ないなーと思う。

_MG_9559.jpg

ちなみに私は物を持ちたくない派に移行中なんです
どうしてかというと面倒がりで、片付けとか極力やりたくないから
余計な仕事やりたくないなら、無いのが一番。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/03/24 18:02 掃除 片付け TB(-) CM(-)
今、毎日部屋を片付けています(´・ω・`)
片付けを始めるとゴミも相当出ます。

家を綺麗に保つということは、主婦にとって大きなテーマだったりします。
常にスッキリと綺麗に片付いた部屋で暮らしたい!と思っていても
何らかの理由で思い通りにいかなかったりします。
筆子さんの本が沢山売れていることからも分かるように
私と同様に、なんとかしたい!と思っている人は沢山いるのですね((´・ω・`;))

片付けは、お金のことと同様に努力も工夫もなくごく自然にちゃんと出来る人もいますが
自分はそうじゃないなぁと自覚するなら、何かしら努力が必要に思います。
今はどうしたら片付けが出来るようになるか?本気で学びたいなら
多種の本が出てますので、学びやすいと思う。
私もそうなんですけど~片付けが出来ない人間というのは心理に

苦手意識 ががっつり食い込んでいて

片付けをどうしても後回しにしてしまう
反対に綺麗好きと言われるようなタイプの人は暇さえあれば片付けやってるみたい。
片付け行動が趣味化して苦痛を伴っていないんです。
片付けが出来る人間に変身したかったら、この苦手意識ってやつをどうにかしないと
いつまでたっても駄目なままだと思っています。

今、こんまり流、断捨離など片付けに関して有名な片付けメソッドはありますが
気合い入れて取り組んだ一時的には、部屋が綺麗になっても
その後、生活していくうちにまた元の状態に戻ってしまったΣ(゚д゚|||)
雑誌、テレビの企画などによくある有名人のお宅を片付け名人が綺麗にしたけど
数か月後には元の状態に戻ってましたってパターン・・・
あれを見ると、いかに他人に片付けてもらっただけでは不充分なのかよく分かりますね~
本人の日々の行動の積み重ねが汚部屋を作ってるかってよく分かります。
部屋を綺麗に片付けるだけではなく、日々の行動パターンも変わらないと駄目。
家に帰ってから、自分が何やってるか・・・振り返って見直さないといけませんねw

あと、これが大事なんじゃないか と思っているのが

自分の中の綺麗スタンダード(標準)を上げること

何も苦労なく部屋を綺麗に出来る人ってその人の中の綺麗スタンダード値が高いと
思うんです。例えば部屋の状態のスタンダードがホテルの部屋のような余計な物がない状態として
物が出てたりすると、スタンダードに戻そうとすぐ行動する。
反対に綺麗のスタンダードが低い人は、部屋が多少乱れていてもそれが標準値になってるので
気にならず、そのままで暮すため何もせず部屋が乱れていく一方なのではないか。
では、どうしたら綺麗スタンダードが上がるのか?
これはもう積極的に家を出て綺麗なホテルに泊まるなど、変わる努力をしないと駄目でしょう。
ホテルはお金がかかるので、綺麗好きな知人を見つけて住居にいさせてもらうとか
綺麗で快適な空間になるべく身を置いて体験し、意識を変えるしかない。
禅寺の宿坊体験なんて最適かもしれませんね~

他人の力で綺麗スタンダードや片付け方法が身に付いた話を読みましたがそれは
軍人になって軍隊訓練を受けたというものでした
最初の訓練が徹底的に部屋の片づけをすることだったらしいです。
ちょっとでも部屋が乱れていると、教官に厳しく叱られて直されたとか。
軍人を止めても、その時身に付いた片付け習慣は消えないそうです(笑)
これは、ちょっと私たちには難しい話ですね。

片付け苦手意識の克服

常に綺麗な室内を保てる自分になりかったら、片付けの苦手意識の克服は必須だと思う(´・ω・`)
では、どうしたら克服できるのでしょうか?
もうこれは、片付けは楽しい行為である と
新しい思考回路を脳に作るしかないと思います。今現在、片付けは苦痛という回路の上に
書き換えてしまう。実際に部屋が綺麗になり始めると気持ちが楽しくなってきます。
しんどい思いの後に楽しいことが確実にやってくる。これは片付け特有の特徴ですね。
繰り返し繰り返し、綺麗になって楽しい体験をして
脳に片付けは楽しくて良いことなのだ!と徹底的に刷り込んでいくしかない。
片付けが趣味な人は楽しいという気持ちが湧くから、常にやってるんだもんね。

基本、片付けるってやっぱ面倒でしんどくてエネルギー使いますよ。
出来ればやりたくないって思って当然だと思う。
とりあえず部屋綺麗にして心の綺麗スタンダードも上げて
次の段階は、少ない労力で部屋の綺麗を保つようにするかに意識はシフトするでしょう。
もう、こうなってくると家に物を入れる時点で躊躇が生まれてきます。
新しい物に対してのその後を想像するからです。
確かに新しい物というのは新鮮で楽しい、でもその気持ちは一時的で気持ちが冷めたら
後処理が待っています。新しい物を次々と家に入れられる人というのは、まったくその後に
無関心なのではないか?何も考えず物を家に入れて飽和状態になって、どうにも出来なくて困る。
物の処分は厄介で時間も労力もかなりのもの。
楽したいなら、まずは溜めないが前提になってきます。

つづく

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/03/22 10:22 掃除 片付け TB(-) CM(-)
ドクターシーラボでVC100ゲル(80g)が新発売になりまして



VC100ゲルを含むサンプルセットが無料請求出来ます。

sample_setx100_img[1]

VC100浸透ビタミンC*セット

<セット内容>
・VC100ホットピールクレンジングゲル[メイク落とし・洗顔]
・VC100エッセンスローション[ビタミンC*配合化粧水]
・VC100ゲル[多機能保湿ゲル]
・100倍浸透ビタミンポーチ[非売品]
*パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

これは、購入歴があってもサンプル請求が出来るんです

詳しくはコチラ

-------------------------------------------------

猫の里親になることが決定しまして、トライアルを予定しているのですが
トライアルの時に住居が猫の飼育に適しているのか保護団体者さんからのチェックが入るんです。

家は条件的には問題ないと思うのですが
初めてのことなので、家のチェックというのもどの程度のものなのか見当もつかないし
今まで家に来客が来るなんてことも、ほとんどなかったため

あっちこっちが滅茶苦茶なんですよね

普段から、ちゃんとしてない自分が悪いだけの話なんですけど

長い間、家の中のことよりも

金儲けを優先して生きてきた・・・ 結果なのですが


家の片付け・・・しんどいです

しかし、こんなことでもないと、まず真剣に頑張らないので
良い機会だ・・ と取り組んでいます。

片付けということで思わず、筆子さんのブログを拝見し



出版されたご本は9版決定だそうですね 凄い~
いかに世の中の人が物の処理に悩んでいることか。

家を綺麗にしたかったら人を呼べ

と、いいますが、まさに他人が来るとなると俄然気合いが違います。
自分だけなら、まぁいいかぁって済ませてしまうところも
ちょっと待て、これはマズイかも( ノД`)と考え直したり。

家を片付けだすと、持ち物の多さに毎度ながら呆れかえります。
片付けの最短方法は 捨てる ことなのですが
過去、断捨離ブームに乗って捨てまくったことがあったんですが
私も例にもれず、捨てて後で後悔したのってやっぱりあったんです( ;∀;)
今の片付けも捨てたい物が出てきたとき、慎重になっています。
バンバン全部捨てたら、早いし家が確実にスッキリするのは分かってる。
でも~物を一からまた買うのもお金かかって大変なのも事実
明らかに使わない劣化したような物なら、即すてるべきだと思いますが
中途半端に悩むような程度の物はスペースがあるなら、とりあえず考え中の保管場所に
置いておき、時間がたったら、また判断したらいいか~と思っています。

あと、自分の物については瞬時に判断付いていいのですが
家族の物については本当に難しいですね(=_=)イチイチ確認取らないといけませんし。

家を片付けつつ

もう、道具ばかり増えるような趣味は嫌だ! と痛感。

片付けと同時に

物が増えない暮らし方 というのにも

今後注意して生活考えていきたいと思っています


決算でフリーのソフトに記帳もやんなきゃいけなくて
そっちも気になって、キツイ。

片付けも記帳も普段から、ちょっとづつ取り組んでいれば
こんなことにはならなかったのだ。
溜めたら、あかん(涙

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/03/21 13:13 掃除 片付け TB(-) CM(-)
部屋の片づけ
ぼちぼち頑張っています・・・

目が家の状態に慣れてきてしまって片付けモードもダウンぎみ(>_<)マズイ

目に付く大きな物は捨てたので
後は小さな細々とした物を整理処分しないといけないのですが

片付けって思う以上にエネルギーがいるものなんですね(;´Д`)
こんなことになる前に常日頃から片付け習慣を持ちたいものです。
あぁしんどいよ。

IMG_4273.jpg

片付け始めると毎度、思いもよらない物が出てきます!今回も雑誌付録バッグが
(埃が付いとる)
これ付録の伝説と言われたランチバッグ。
この頃は予算がたっぷりあったようでバッグにちゃんとファスナーが付いています。
今の付録はここまで良くないですね~
雑誌SWEETが付録と販売価格を下げた620円だったかな、したことでバカ売れし
メディアでも盛んに取り上げられていた頃です。今はすっかりトーンダウンしてしまいましたね。
私もハマって散々買いましたが、一つ悟ったのは

付録はあくまでも付録

商品の品質が付録の域を超えることは無いということ。買っても結局使わなかったりして
鞄はちゃんとかばん屋で買えって話。

最近は商品サンプルが付いてたりして、そっちはいいかなと思うけど。



あと家にあるはずなのに探してもどうにも出てこなくて困ってた物が
思いもよらない場所から出てきたりして
どこかに落としたかな?と思ってたら落としてなかった(=_=)

整理整頓がちゃんと出来ていたら無駄買いが防げるってこうゆうことかと痛感・・・

部屋が片付いてくるにしたがって家具の配置なども変えています。
片付けが進むと部屋の見た目がすっきり綺麗に見えるだけでなく

生活しやすい!

あぁもっと早く頑張ったら良かった~と後悔



トヨタの片付け・・・凄いです。

片付けとは、捨てることやしまうことと思われがちだが違う。
片付けとは第三者が見てどこに何があるかすぐにわかる状態にしておくこと。

片付けの仕組化が凄い~突っ込んで学ぶ価値があると思うので勉強します(´・ω・`)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/12/14 15:21 掃除 片付け TB(-) CM(-)
今日も片付けやってました。

片付けをやり始めて、思うのは

これは数日では終わらない (>_<)

12月は・・・と思ったのが当たり。

それくらいの気持ちがないと片付かないです( ;∀;)

家のあっちこっちが気になって、どこから手を付けたらいいのか分からなくなるレベルの状態なんですが
ここ!って限定しないと先に進まないんで
とりあえず今は自分の部屋限定で片付けています。自分の部屋が片付いてくるにしたがって
他の部屋とのギャップがすごく嫌になりますが、もうこれは目をつぶって無視決め込まないと駄目。
収集つかない。

IMG_8227.jpg

今日はクローゼットの上の収納の物を出して見たら
16年前に買ったおねしょシーツが出てきてビックリ。しかも未使用~
値段までそのまま付いてて3,900円と14,900円也
高いのは特大サイズ製品なんですよ・・・こんなの持ってたことすら忘れてた

家の中、全部物の見直しをしないといけないと思う

雑誌も片付け特集やってるとこ多し。片付け特集やると売れるんだろうな
物との付き合いに困ってる人が私と同じく多いんだろうなぁ。



片付けって時間かかる

溜めてた私が悪い。

物を捨てる基準

どうすれば捨てられるか話になってますが、私としては実際に使う物を残すという基準で
持ってる物を見ると
ほとんどの物が捨てる対象になると思いますよーw

本当に使ってる物だけ持って暮らしてるとしたら片付けになんて苦労しないでしょうね
今の自分その状態になろうと思ったら、どれだけこれから物を処分しないといけないか
時間かかると思う。
片付けに関しては、やるしかない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/12/09 19:36 掃除 片付け TB(-) CM(-)
長く自宅を離れて家に戻ると、あっちこっちを片付けたくなります。
家を離れたことで普段気にならない状態が気になって仕方なくなるのです(>_<)

片付いた空間に身を置くと自宅のどのあたりが片付いてないのか
よく見えるようになります
あと、どうすれば部屋が綺麗に見えるのかも分かってくる。

部屋が綺麗に見えるかどうかというのは、とっても簡単な話

こまごました物が表に出ていないこと

これに尽きると思う。物を沢山持っていても引き出しなどの家具に綺麗に収まっていたら
部屋の見た目は綺麗に片付いて見える・・・

IMG_8203.jpg

私の部屋にこのようなクローゼットがあるのですが、ここにすべて持ち物が収まってしまえば
部屋はすっきりと何も無いかのような綺麗な状態に見えるでしょう。
と、いうことはおのずと持てる物の量も決まってくるわけで。

服を大量に捨てた理由もここにあります

アウターをかなり処分したのでお蔭でスペースが出来た(゚∀゚)

自宅に戻ってしばらくすると片付けモチベーションがどんどん下がってきてしまいます。
もう毎度お決まりで
理由は片付けなくても生活出来ちゃうことと他にやりたいことがあるから
そっちを優先してしまうのね
当たり前なんだけど、そんなことをやってたらいつまでたっても部屋は綺麗にならない~
理想はホテルのような余計なモノが無い部屋。生活空間だとホテルのように何も無いは現実無理なので
せめて物がすべてクローゼットに収まってる状態を目指します
今回はなるべく片付けモードが落ちないうちに頑張って片付けしたいものですw

IMG_8204.jpg

日経おとなのOFF(オフ)2015年12月号[雑誌]

枡野先生のこのページを毎日見ています。

禅の教えには前から興味を持っていて注目してますが

「欲しい物を買えても買わない」

「あったらいいなぁはなくてもいい」

「汚れていなくても掃除する」

など

今の自分にはぎくっと来るような教えばかり。

この本で枡野先生は一般の人にまず掃除を勧めています。掃除するという行動そのものが人の心を
輝かせるのだとか。そっかーと私もなるべく掃除するように頑張っています。
悩みがあっても掃除に体を動かせていると気分が変わってくるって話ありますね。
掃除は綺麗になるという分かりやすい変化があるため達成感を感じやすく
精神が満足するのかもしれません。

何かに集中していれば買い物する気も失せるので節約効果も期待できるかも。

片付けといえば

捨てる! 必要が出てくるのですが

なかなか捨てられない!が悩みとしてよく話になってますね。最近は捨てない片付け方法なんていうのも
出てきています。私も~元々捨てない人間でした。だから物が家に溜まる一方でした。
捨てる時にブレーキになるのは買った時を思い出して勿体ないと思うからではないでしょうか。
私も捨てる!と決めた物に払った金額をざっと計算してクラクラきます。
だけど、どうにも今後使いそうにないし物自体の価値はなくなってるし
どうせ自分のことだからストレス解消に買い物したんだから、その時の目的は達成出来てると
都合よく考えて思い切って捨てています。本当は勿体ないと思いますよー
捨てて後悔することもあったし。今後買い物するときによく考えて慎重になればいいのだ!と
反省して捨てています。

最近では買うときに処分しやすいかどうかを考えて処分に大変な物は避けている。

買い物がいけないんじゃなくって処分しない循環させないことが問題

何かを得るということは人の幸福感に繋がることも事実でそれを完全に否定することは不自然。
家って人体と同じなんじゃないかと思う時がある。食べて出す。
家も入れたら出す。入れてばっかりが問題。
家の場合入れる物が腐らないから後回しになってしまうのよね
普段から気を付けるしかないですねぇw

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/12/08 13:06 掃除 片付け TB(-) CM(-)
12月は

持ってる物を減らそう! ということで

持ってる服を見直して処分することにしました(´・ω・`)

私は片付けがしたくなったら、真っ先に洋服を見直します。洋服は場所を取るので
捨てると簡単に片付いたように見えるので効果を感じられ好きなんです
今回もゴミ袋三つ程度捨てる洋服がありました。
アウターを中心に数年着た夏服なども処分。
それから買ったけど着ない服は自分的になにかしら使わない理由があるので
それらも捨てることにしました。
場所を取るアウターは三つ程度に絞りたいのですが実際は5着残っています。
いいかも?と買ってみても実際に使い続ける物って別なので
定期的な所持品の見直しって必要ですね。それをやらないとスペースがあったら
どんどん物が溜まる一方です。捨てる物を決めながら本当に使う物って何だろう?と
自問自答しつつ極力、少量で済ます方向で買い物も慎重に考えなくてはと反省

実際に日常使い続けられる物、必要な量・・・これは人それぞれ違うと思うけど
自分なりのベストを見つけたいものです。

結果、無駄買いも減らせるわけで節約にも繋がるでしょう・・・

服は燃えるゴミに出せるので処分しやすいからいい。

本当はリサイクルショップに持って行くか、ネットオークションなどで手放すべきなんだろうけど
今は結果優先なのでゴミに出します(>_<)

とにかく私物を減らしたい。



服の次は本を処分する予定。かなり溜まっています

IMG_8193.jpg

アマゾンの箱のイラストがなんか可愛い(笑)

IMG_8195.jpg

自宅に戻ったら東京電力からこんなお知らせが。
税金上げるんだって~
そんなんばっかりだね(=_=)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/12/06 14:05 掃除 片付け TB(-) CM(-)
片付けが進んで

床が見えて来ました(゚∀゚)

IMG_3712.jpg

全体をアップするには

まだまだです(;´・ω・)

こんまり先生の本のお蔭です~( ;∀;)

本の内容を忠実にやったわけではありませんが

片付けのヒントを与えてくれたことは確かです

クローゼットの中を整理してると
数年着たTシャツが出てきて
節約生活的にはパジャマに降格しようか・・・というところですが
そのTシャツ、明らかに見た目が弱ってる。
そうゆうのもう止めようと思って
パジャマはちゃんとパジャマを用意しようと

くたびれた服を着た自分を良く思えないよね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/07/11 18:34 掃除 片付け TB(-) CM(-)
女性向け賃貸
スキンケア