無理のない節約を・・・
記事一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
今月の日経WOMANは

「貯まる財布のすべて」と題して家計管理テクと有名人の沢山のお財布が紹介されています

IMG_5706.jpg

【送料無料】日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 10月号 [雑誌]

お金のことに興味を持ち始めるとなぜかお財布に強く感心を持つようになるのはなぜでしょう(´-ω-`;)ゞポリポリ
今月の日経WOMANはたっくさんの人の実際に使っているお財布が登場するので
とっても楽しめます
エルメスの30万からノーブランド4,000円のお財布まで出てくる財布は様々
皆さんそれぞれどうしてそのお財布にしたかってエピソードも面白い。
お財布って自分の理想や深層心理を投影してるような気がしてて
壇蜜さんの財布が黒くてゴツかったり(笑)面白いなぁ~って見てました。

お財布は長財布にするとお金が貯まるとか金色がいいとか何かと言われますが
お財布の状態を見るとその人の経済状況がよく分かるっていいますよね。
ブタ財布と言われるレシートやポイントカードでパンパンになっている財布は
駄目な典型パターンとされる。
反対に見た目が綺麗でよく整理されたお財布は貯める人に多いとか。
毎日レシートをチェックしているなら財布には残らないでしょう。
なんかお金がいまいち貯まらないなぁってときは
財布をチェックするのが方向転換の近道かもしれませんね。
お財布を使ったお金の管理のテクも紹介されています。

お金を貯める人は同じ物を長く使う傾向があるそう~。
最初から長持ちしそうな財布を選び長く大事に使う。
財布もバッグと同様それなりのお値段がするものですから納得の結果です
色も飽きがこない黒や茶が多いとか。
長く使えるなら高めな財布を買ってもコスパいいですものね。
物を大事に長く使うは節約方法の定番ですから

IMG_5707.jpg

私が使ってる財布なんですけど
(まぁ誰も興味ないよね(-∀-`; )
不満なところが一個もない財布なので紹介しますねー。
バーバリーです。財布はバーバリーが一番好きです。最初赤いチェックのを使って
使いやすさに虜になりました
価格もお手頃で二万ちょっと。日本の職人さんが作った物なのです。
カードが16枚入りまして傷がつかない型押しの皮製品。さわった感触が凄くいい
お金は食費のみしか入れてません。自分のお小遣いは別にしています。
今週の初めに予算5,600円入れました。

IMG_5708.jpg

お札は必ず人物の顔を上にして揃えて入れてます。落ち着かないんです。

お財布といえば・・・

IMG_5710.jpg

アテニアとハマノのタイアップ企画
ハマノの牛革の財布が1万500円で買えるとか!これは予約商品で
知ったときにはもう予約期間が過ぎていたんです
毎年やってる大人気企画なんだって。
ハマノの財布はHPで確認すると二万前後するようで一万で買えるなんてやっぱ
超お得だったみたいですね 大人気なのが分かるわ。
来年はこれ頼んじゃうかもしれないローズピンク欲しかったなぁ~。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2013/09/12 22:14 マネー本 TB(0) CM(-)
女性向け賃貸
スキンケア