無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
三か月くらい前からかなぁ~
お金を貯めたい!と思って、徹底的に無駄使いを止めて買わない生活をしたんです。

普通、家計管理的には貯金を増やしたかったら
生活費のムダを見つけ、余計なお金は極力払わないようにする。
収入が平均なのに、驚くほど多額な貯金を持っている人は
だいたいがこのパターンで、本気になれば節約できることって沢山あります。

収入 > 支出 であれば自然に余剰金が貯まる。

私もこれを目指して、ストレスでちょこちょこ買い物していたのを
止めたんです。もちろん、頑張った結果、出ていくお金は大幅に減りましたw

ところが・・・思いもよらない結果にΣ(゚д゚|||)

買い物を止めたと同時にネット収入もダダ下がり!

収入<支出 どころか 収入がどんどん下がるばかり

二か月経過してみて、ハッキリ分かりました

そうだ~私って買った物をネタにブログを書いて収入を得ていたんだっけw

自分がこれいいな(゚∀゚)って物を買って写真撮って紹介し
収入源にしていたんです
(他にもブログやってますし)

無駄使いをとことん止めてお金を浮かして貯金を増やすって方法が効く人って
会社にお勤めやバイトしてるなど
固定給がしっかり確保されている人なわけで
私はちょっと違ってた

世の中、沢山出回ってる家計管理のセオリーというものは

外でお勤めされている人用であって
そうじゃない人間にとっては、役に立つ部分もあるし、当てはまらない部分もある
夫も勤め人ではなくなっているし
自分独自のスタイルを考えなきゃいけない・・・・・

というわけで、現在、多少物を買う生活に戻しているんです

何も買わなくても、ネット収入を上げてる人も沢山いらっしゃるんですけどねぇ

_MG_0597.jpg

モラタメで大塚製薬が輸入販売している健康志向クッキーをタメした。
費用900円。今は完売して募集停止しています。

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

_MG_0598.jpg

少額でタメすコーナーは本当にお得
このクッキーたち、みんな美味しくて量が多かったです

_MG_0568_20170627155036f51.jpg

同じくモラタメの少額でタメす。
一本100円のカクテルの割り材。8本セットなの。

_MG_0569_201706271550345e6.jpg

これはトマトベースの味に癖があるから、好みが分かれると思います(>_<)
注文は慎重に(笑)
製造はトマトだからなのか、カゴメなんです。
ベースはトマトとレモンにスパイスで飲むと、メキシコ料理が自然と食べたくなってくる味!!
ソーダで割ることも出来ます。
もともと、ブラッディメアリーというカクテルに馴染みのある人ならいいかもしれないですね。
外国では二日酔いの迎え酒とされているそうです(笑)
トマトたっぷりの内容なので栄養になりそうな・・・・・



安く食品を手に入れたいなら、サンプルサイトはいいですね
店より安いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/06/27 15:29 節約話 TB(-) CM(-)
定額契約サービスが増えています。

私は試しに、雑誌、書籍の読み放題サービスの契約をしています(゚∀゚)

趣味が雑誌を読むことで、毎月それなりにお金を使っていたからです。

今、kindleアンリミテッドと楽天の楽天マガジンの二つを契約してみています。
どっちがいいか?分からなかったから
比べてみようと思って。
毎月の利用料的には楽天マガジンのほうが、うんと安いけど
読み放題は雑誌のみです。
kindleアンリミテッドの方は販売価格の高い書籍や漫画など、選択肢は広いです。
普段、どっちを読む比率が高いかで満足度が変わるでしょう。

両方とも使い方は端末にアプリをインストールします。
読みたい本を選び、ダウンロードするのですが容量が決まっていて
kindleアンリミテッドのほうが10冊まで
楽天マガジンのほうが、データ量が決まっていて、その範囲内なら可。
ダウンロードした雑誌は配信日が決まっていて、ずっと読めるわけではありません。

料金的にも~雑誌読めたらOKな場合なら
安価な楽天マガジンのみの契約で十分楽しめると思います(´・ω・`)
私は、読みたいけど高くて諦めていた雑誌が読み放題で読めるようになったので
非常に喜んでいます。



シュプールは昔から大好きなんですが、760円するし買っても重くて後が困って(>_<)
読み放題サービスで読めるようになったから!後の手間もないし凄く良い♪



これも、楽天マガジンで読んでいます。



あと、読み放題で知った、今月のマキアの付録はすっごく良かったみたいですね!
知るのが遅すぎた・・・もう店にはないです。

と、まぁ料金の割には、かなり楽しめる結果でした(・Д・)ノ



月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン

読み放題の契約を始めて、書店には行かなくなってしまったのは事実
読みたい本がすぐ読めるのは、すごくいいけど、書店が心配だ。

娯楽費の節約には、おおいになってますよ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/04/19 10:30 節約話 TB(-) CM(-)
ひさびさ、餃子作ったんです。
餃子は節約料理の代表のような料理ですが、外で食べると
肉が驚くほど入っていないのです( ;∀;)
具に肉がしっかり入った餃子を食べたかったら、自分で作るしかない

_MG_9711.jpg

材料費は安いけど、作る手間がね
気持ちに余裕がないと作る気になれないけど・・・
こんな単純作業に没頭していると、ネットショップを覗くことはないので節約になる。
節約したかったら、何かの作業に集中するのは効果がある、作業に熱中してる間は
買い物に気が行かない。節約の大敵はちょっとした暇だと思っている。
暇で気分が手もちぶさだと、買い物に興味が向きやすい。

餃子を作る作業をしながら、ふと
有名雑誌の名物編集長だったという男性の

「人生は暇つぶし!」と言い切った言葉を思い出す。最初、インタビュー記事を読んで
一瞬、え?そんなことないでしょ?と反発心が湧いたが
ちょっとよく考えると、人生は暇つぶし・・・なるほど確かにそうかもしれん と納得した。

 その名物編集長のご本です。

人はお金のあるなしに関わらず、死ぬまでに熱中できる暇つぶしがあり
無事に寿命が全うできたら、それで幸せなんじゃないかと思う。

餃子の手間は格好の暇つぶしと言えるかもしれない。
めんどいけど頑張って作ると美味しいし。

そんな効果的な暇つぶし作業を今後も探していきたい





_MG_9706_20170408141450dbc.jpg

手抜きランチです。

_MG_9707_2017040814144997b.jpg

お手軽スープ、小松菜をお湯で茹でて、鶏ガラスープと醤油を少々落として完了。
シンプルだけど、美味しかった

IMG_5866_20170408141448960.jpg

外食で安くて美味しい定番の花まるうどん。
今日のお昼は花まるでした~

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/04/08 14:18 節約話 TB(-) CM(-)

こんにちは。ここんとこ、ずっとバタバタしてて体力のない私はバタンキューだったわさw
無事にミッションも完了し、一息付いてるところ( ゚Д゚)
桜も咲き始めて、春ですね

低コストライフの有名人大原扁理さんとお坊さんの小池龍之介さんの対談がアップされてまして

<<<対談の様子

大原さんの前世はお坊さんだったらしいですし、低コストライフはお坊さんの暮らし方と
類似していることが多く、さぞかし小池氏と話が合ったのでは?と思いました。
お二人の写真を拝見すると、物とかお金に執着して生きることを自分も卒業したいなぁと
強く思いました。小池龍之介さんのお話の中に脳の仕組みのことも出て来て
さすが、よくその辺りまで研究されているのだなって感心しました。
普通、宗教関係の方は昔からの教義だけに一生懸命になりそれ以上は深く追求しないもの
なんですが、精神の平穏を保って生きようとすると、どうしても脳のシステムや生殖の
影響なども考えに入れないとムリがあると思います。
自分の意思で生きているようで、実はそうじゃない部分が沢山ありますので自分を体内から
操る存在に目を向けないといつまでたっても翻弄されるだけのように思います。

今後、劇的な経済成長が見込めそうにない日本の中で
気持ちのフォローに回るお坊さん的役割の人は重宝され活躍の場が多いでしょう。
だいたい、お坊さんが多数の庶民から支持されるときっていうのは飢饉とか
人間が困ってるときで(笑)

仕事がどうにも立ち行かない!ってときに大原さんの本のように家賃込みで月7万で
ハッピーにやっていけるけど?みたいなのを読んだら、一応の救いになるはず~



お金がなかったらどうにもならない!って思い込むほど恐いことはないと思う(´・ω・`)
だって、死にたくなっちゃうじゃんw

_MG_9610.jpg

春から新生活を始める人へ

毎年、このネタで書いてるような気がしますが(汗
私が安く暮らすために、役に立つと思ったポイントを書きたいと思います

(家電は極力少なめに)
実家から出て、生活というと家電をずらっと全部揃えたくなるところですが、セットで売ってるしね。
家電なんて必要となれば後から幾らでも調達できるので、極限に減らして。
パンなんてフライパンで焼けますし。家電が多いほど、その分電気代がかかると覚えて~

ジモティ―
タダで家電や家具が貰えますサイト

(自炊にこだわりすぎない)
食費の節約というと自炊が基本になりますが、自炊にこだわりすぎると電気ガス代もかさみますし
缶詰、レトルト、納豆やもずくなど、開けたらすぐに食べられるような食品をうまく組み合わせ
なるべく手間をかけずに一食をつくる感覚を身に付けたらどうかと思います。
食材の買い物もまとめ買いを基本とし、まとめ調理で冷凍でストックする手間を頑張ると
大幅に食費が安く済むと思います。一日500円程度の予算が健康を損ねないラインのようです。

(激安調理器具で問題なく料理は作れます)
ダイソーのアルミ鍋や398円のテフロンフライパンで、ちゃんと料理は作れます。
お金かけなくても大丈夫。

(最初から物を増やさない注意を)
部屋に物が多いと、良いことはほとんどないです。すでに大量の物を処分するのは
骨が折れますが、最初から小まめに捨てて増やさないように暮らすのは比較的楽です。
部屋に物がないと、掃除がすぐに終わりますし物の紛失も防げます。

(服の流行は追わない)
ファッション、美容に関心を持つと万札が瞬時に消えます。早いうちから自分の好きな
スタイルを決めて、同じアイテムを長く愛用したほうが安いです。
流行の服装をするということは、お洒落ではなく外を歩く人と同じ格好をすることに
なります。

(シーズンオフ製品を狙う)
服や靴など、季節感のあるものはシーズンオフの処分品がねらい目です。
古着は安いですが、素材が劣化していることも多く、新品を底値買いするほうが確実かと。
物は使わなくても、置いておくだけで劣化が進みます。

(ネットで貰える物は貰って活用する)
小まめに探せば、食品や日用品などネットから貰える物が沢山あります。

(趣味にお金をかけない)
趣味にはお金をかけて当然という意識があると、お金は残りませんね。
もし、お金をかけたい趣味があるのならサイト作ってアフィリエイトやって回収しよう。

安く暮らすためというわけではないですが・・・・

(お給料は慰謝料ではない)
社会人になった人に陥りがちな罠で、仕事して得たお金を慰謝料と勘違いして
しんどい思いをしたから、好きにお金を使っていいと散財するケースが多発しますが
この思考回路で固定されてしまうと、お金は残りません。
お給料はあくまでも自分の労働に対する正当な対価です。入ってきたお金には次のステージがあります。
ストレス解消で使って消失なんて、企業側の思うツボですね。

最初から完璧に暮すなんて絶対に無理なことなので
すべて自分でまかなってみる貴重な機会だと楽しんで節約やってみましょう♪


人からケチくさいと言われたら、どれだけ低コストでやっていけるか
実験してるんだって言って見ましょう。人は実験というと態度が変わります( *´艸`)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/04/03 12:09 節約話 TB(-) CM(-)
出来るだけ、貯金を増やそうと思ったら、無駄使いを止めることが一番の近道ですが
頭では分かっていても、なかなか無駄使いが止められない(=_=)

なぜ、思うように止められないのか・・・
脳の仕組みから考えていくと解決のヒントが得られるようです



この本の中に、脳外科医の先生がなぜ依存症になるかを説明してくれているのですが
依存症にはドーパミンという脳の神経伝達物質がかかわっており
脳内にドーパミンを欲する回路が出来てしまうと、ドーパミンを強く欲求するようになるのですが
刺激は繰り返すうちに慣れてしまい、さらに強い刺激を欲するようになるそうです。
これが続くと依存症に発展するのだとか。

この「快」の感覚が得られるドーパミンなのですが、買い物に関係することが分かっています。

そして、買い物と脳の関係をさらに分かりやすく
クロワッサンの新刊にて記事になってまして



ドーパミンの話も出てきます。
買い物依存症の典型的特徴・・・・買った瞬間に買った物に興味が無くなる!というのは
まさに、目的は物よりドーパミンの分泌。
目的は物よりドーパミンですから、ドーパミン欲しさに次々と買い物を繰り返してしまうんですね。

こんな事実を無視して、貯金したさに買い物を止めようとしても止められない
一定期間我慢できても、リバウンドでさらに余計に買ってしまうなんて事態にも。

無駄使いを止めたかったら、買い物のことよりも
まずドーパミン対策が必要ということに。

簡単な対策として、欲しい物が出てきてもすぐには買わない。
自分でこれはどうしてほしいのか?よく見つめなおす作業が必要なようですね。
瞑想もドーパミン対策に効果あるそうです。

上の二冊はkindleアンリミテッドの読み放題で読むことが出来ます。



普段、買い物にありがちなセールや限定に弱いなどの心理行動はすべて
「バンドワゴン効果」など名称がついてるところが凄いです。
物を売る側はこれらの心理法則を使って巧みに売ろうしてきますので
知っているだけで予防になると思います。

これらの知識を読むと
節約のために、ただ闇雲に買い物を止めようとするのは効果が薄いことがよく分かります。
どうして次々と似たような物が欲しくなるのか
欲求の奥に隠れた心理に注目してみるのも悪くないかもしれません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/02/05 17:06 節約話 TB(-) CM(-)
私自身、どうしたら一番人として安く生きられるのかな?とアンテナ張って生きてますが

低コストライフというのもトレンドがあるよなぁ(´・Д・)」 と思います。

一頃盛り上がってた「小屋暮らし」もなんだかトーンダウンぎみ・・・
小屋暮らしの教祖となった寝太郎さんも活動停止状態だし、そもそも小屋にいないようだし
実際に小屋暮らしを敢行してブログ発信しているブロガーさんたちも
実行してみて分かることが明るみになってきて、食傷してるようですね~

トーンダウンの原因はズバリ 住み心地の悪さ です。

これは、元々が高価な住宅に住み多数の家電に囲まれて育った経験がベースになってる
今の若者としては仕方がないことかもしれません。
お金がかからないかわりに、不便で不快である。このことと、どう折り合っていけるのか
今後が気になりますが、小屋とは別に新しい?アプローチが出てきているようで

それは・・・事故物件に住む

ほとんどの人が避けて嫌がる事故物件にあえて住む。
家賃は半額だって!!
事故物件に住んで有名になってるブロガーさんがいるそうです。

はぴらき合理化幻想

家賃半額の事故物件に住んで、究極のミニマムライフ、寝袋に寝るから布団も無いよ!ってことで
そのミニマリストぶりが女性週刊誌でも紹介されたんだとか。
部屋の様子を動画にもなってるので、面白いから見て欲しい。
ブログの内容は完全に男性向けって感じで女にはちょっとな感じもあるけれど
実際に事故物件借りる流れとか、参考になる。
へーっと思ったのはずっと事故物件価格で借りられるわけではなく一年経過したら
元の家賃に戻っちゃうところだ。事故物件って実はずっと、事故物件じゃない。
一定の基準を満たしたら、もう事故物件表示の必要はなくなり、普通の賃貸としてでる。
実は人は知らず知らずのうちに、過去事故物件だったかもしれない部屋に住んでる~

はぴらきさんは持ち物が少ないと引越しも容易なので、元の家賃に戻ったら
他の事故物件に引越しも手だと提案しています(爆)

チャーチルさんも現在、事故物件にお住まいでしたよね??

事故物件といっても、住んでた人がその部屋でどのようにして亡くなったのかは
様々で、老人が寿命でそのまま亡くなっていたのなら気にする必要はないと思うけど
若い人の苦悩の末にその部屋で自殺っていうのは、気になるね
お年寄りの一人暮らしが増えている現在、いわゆる事故物件って増えると思うんです。
気にするか気にしないで、安い!とわざと選択するのか本人の自由なんですが・・・
安く生きたいと思ったら、まず居住費に目を向けるのは基本中の基本ってくらい
節約方法の定番になっています。毎月の固定費の金額が大きいですからね!

理想の家賃は現在なら一万から二万ちょっとあたりの金額ラインでしょう。
市営町営住宅なども視野に入れれば無くはない金額なんです。
単身者の市営住宅狙いは、ちょっと調べたところ傷病手帳があると入りやすいようです。
もし入れたら最安で月7000円とかw

小屋暮らしの場合はスタートに必要な資金が大きいのも貧乏人にはハードルが高いでしょう。
最低200万はみておかないと土地買って建築材料買ってて難しい。
一度建ててしまえば、その後はメンテ費のみなので楽かもしれませんが。
アメリカのシングルマザーがYouTubeのチュートリアル動画で建築を学習し
子どもたちと家を建てちゃった話がニュースになってましたが
その辺りの学習と創作活動が苦にならないタイプの人には向いてる節約方法なのかもね。

経済評論家の森永卓郎先生が最近都心回帰の傾向が強まり
郊外のマンションの価格が大幅に下がってるとかで、賃金も上がりそうにない今の世の中
300万でマンション買って、居住費をなくし余裕のある暮らしはどうかって提案してました。
郊外は野菜も安いしって(笑)
まさにそのような地域で生活している私としては確かに物価は安いし
周りの人は地味だし暮らしやすいです( *´艸`)

その時その時、世の中の状況は刻々と変り、しかもここ最近は変化が激しいので
トレンドの変化には目が離せませんw

IMG_5690.jpg

家のアメショの毛が寒さで伸びて、ツンツンになっています( ゚Д゚)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/01/17 11:31 節約話 TB(-) CM(-)


生活コストを落とすには、一体どうしたらいいんだ??と
闇雲に方法を探し始めて
かなり時間がたった・・・

最近は、もうこれ以上はどうにも何か変えるとかって難しい
後は買わないとか、そっちの方向しかないって状態です。
そうなってくると、日々買うものとか決まってくる。

紅茶が切れたので、いつものリプトン100を。

_MG_9310.jpg

見事に綺麗にティーパックが並んでますね(゚∀゚)
低価格で美味しい。安さの理由は簡易包装です。

フライパンも398円のカインズでいい。

_MG_9299_20161214171333dfe.jpg

フライパンが新しいうちは油なし調理が出来ちゃうので
期間限定のお楽しみ( *´艸`)

_MG_9320.jpg

早速、油を使わずに、お好み焼きを焼いてみる。
豚肉の油だけで焼ける。
ダイエットに関心のある人におすすめ。

野菜はここで買う!とかトレぺはここで買う!とか行動がどんどん固定化してくる。

節約生活、自分的にこう行動したら最安で暮らせるパターンが見えたら
それを粛々と繰り返すのがベターなんでしょう~
時々、行動を見直しアップデートも忘れずに。

休日の過ごし方も

IMG_5497_201612141722009ca.jpg

週末、とり村に行ってました。

IMG_5479_20161214172158f9d.jpg

新入りが入ってました。オオハナインコのこたろう君です。

IMG_5496.jpg

青メキバタンの葵ちゃんが、外が寒く中に入れて欲しいよ~!と言っています。
とっても可愛いです。
鳥は近くを見るときは片目を使うので、その仕草が、また可愛い

とり村に入るには無料なので、いつも申しわけなく
ドリンクコーナーで毎回120円払って帰ります。施設の運営費になります。
にしても120円・・・・申しわけない

飼い鳥のレスキュー施設とり村

送迎バスが出ているので興味のある方はぜひ、お越しください

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/12/14 17:36 節約話 TB(-) CM(-)
貧乏人には、ちょっと嬉しい話を見つけましたので紹介したいと思います(゚∀゚)

毎日、同じ服を着ることがおしゃれ?

毎日同じ服を着ていることが、貧乏や変な人・・・どころか
むしろ格好良い!と見なされる
価値観の変化が起こっているそうです。この変化は消費にも表れているとか。

お金に余裕がない人間にとって、いつも同じ服装、同じ服を着ていることが
他人から貧乏でおかしいと思われやしないか(ノД`)・゜・。 と内心ひやひやものだったり
いや、本当にお金が無いんだから、仕方ないじゃないか!と開き直ったり・・・



世間一般的に毎日の服装に関しては、ある程度の変化を持たせたほうが良い
ファッション雑誌でも、毎回お決まりに「着回しコーデ」などと
一週間の服装ローテーションをシュミレーション紹介してたり
アイテム数が限られていても、毎日同じに見えない工夫を提案して
それらが読み手にとって有効な情報であると記事になってました。

昔から、有名人で毎日同じ服装という人はいました!
私が知ってるのでは、映画監督のヒッチコック。真っ黒のスーツを愛用し
クローゼットには同じ黒のスーツがズラーっと並べられていたとか。
存命の人では、漫画家の楳図かずお先生
常に白と赤のシマシマのシャツを着てるので有名。

yjimage[1]

ちなみに、このシャツは吉祥寺で買えるそうです。

yjimage[4]

毛皮のマリーズのヴォーカリストさんと。この二人、和歌山出身なんだよ

アーティスト系の人で、いつも同じ服装って人は多いかもしれない。
しかし、最近、ビジネス系の人にも増えて目立ってきたそうだ。
その代表みたいな感じで言われているのが、スティーブ・ジョブズ。
黒タートルにジーンズで通してたとか。
Facebookの創始者もいつもグレーのシャツですね。
なんでも買える資産のある人たちが、同じ服装を選ぶ理由は洋服を選ぶことに
時間とエネルギーを取られたくない、そんな暇があるのなら仕事にエネルギーを使いたいと
いう理由からだそうです。まさに合理的。
お金があるからと、高価な物で身を固める時代ではなくなってるということ。
持ち物で他人に自分を誇示する時代でもなくなってるということでしょうか。
日本の成功者にも、同じような理由で、同じアイテムを愛用している人が沢山いるとか。

ただ、成功者の場合、気に入ったアイテムを多数所有しているのが特徴で
リッチなのに、いつも同じセーター着てるなぁと思ったら
同じセーターを10枚持ってた!とかって話もありますので(笑)
そこらあたり、貧乏人とは、やっぱり違いますけど・・・
毎日同じ服でも変に思われない世の中になったとしたら、相当にお金のない
人間には気が楽になることは間違いない

洋服に関して、バリエーションを付けようとしたら
かなりお金がかかる結果になってしまいます。色一つにしても多種多様で
一つのアイテムで済まない服装の場合、全身の統一性を持たせようと思ったら
色別にそれぞれ揃える必要性が出てきます。これが例えば黒しか着ないと決めたなら
すべて黒のみを揃えればいいことになるわけで、これだけでもコスト的には
かなり抑えることになります。この他、服装にはデザインが伴ってくるので
色、デザイン、ファッションのジャンルなど、すべてバランスを取って完成度を求めると
時間、お金、組み合わせを考えるエネルギーが仕事ばりに必要になってくることに。
それら、すべてを放棄したかったら、制服のように毎日同じ組み合わせが一番。
欧米のほうが、服装の簡素化の傾向が強いそうです。
日本も後追いしてるような感じみたいね。

ファッションで収入が得られる人はおおいにエネルギーを注ぐべしと思いますが
IT関係の人とか、そうじゃない人には無駄なことでしょうね。

あと、毎日同じ服装、コーデの人は自己を確立しているという印象も与えるそうです。
こんな点も自分の仕事を確立した成功者にはマッチするのかもしれませんね。
実際のところ、忙しすぎて服に構ってられる暇なんかない!みたいだけど。

理由はなんにせよ
お金がない人間にとって、服のバリエーション付けなくても良いというのは
有難い話です( ;∀;)
さらに付け加えると、流行から外れていても全然オッケーとか
そっちにも流れてくれると、助かるのですが・・・・(´・_・`)
他人から、おかしく思われない為に流行のアイテムを一個くらい投入しないと、なんて
今でも思って買ったりしてるんで
私も意識を変えようと思いました

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/10/26 09:55 節約話 TB(-) CM(-)
物を極力、買わないように努力しています(´・ω・`)

物を買わないと!ブログネタにつまづくという~情けない状態です。

つまり、それだけ日常、買い物に依存してた・・・・ということですね。
本当は買わなくても生活していけるのに・・・

普段、買い物していた人間が買い物しないということは、ある程度我慢が必要です。

買い物をするという行動は脳が決めているわけで、我慢するということは

脳に強いストレスがかかることになります。

脳にストレスをかけるということは、その反動のリスクも発生します。

これはダイエットで食べたい物を我慢するのと同じで、一定期間我慢で対処したとしても
何かのきっかけで、リバウンドが起こり、たがが外れたように猛烈に消費や摂取に
走ってしまうという、精神の問題で。
リバウンド現象は恐い。極力避けたいというわけで
買い物をしないということも我慢ではなく

お金を使わないゲームだ!

これは我慢ではなく、お金を使わないようにするゲームなのだ!!と自分に言い聞かせ(笑)

いつもなら即、買っているような物でも買わずにやり過ごしている毎日です

節約の為の我慢と思わず、ゲームだと捉えると不思議に脳の不満は軽減されるような
気がします。よく節約はゲーム感覚が上手くいくと言う人がいますが本当だと思う。

お金を使わずに、どう日々暮すか?

ゲームをやっていると思うと、不思議にどうすればお金を使わずに済むか?
工夫しようと考え始めます。
今まで買っていたもの、他になんか代用ないか??必死に探したりして~



買わない という行動は誰でも出来る。

買わないことは、お金持ちでも貧乏人でも誰でも出来る。

チャレンジしてみたいと思ったら、誰でも出来る。

最終的には、お金のことは精神コントロールなんだろうなぁ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/08/26 23:21 節約話 TB(-) CM(-)
現在、無駄使い癖を矯正中です(´Д`)

けっこうキツイ

買った物は手帳にメモしていますが、毎月、月の初めに買わないようにしよう(;´Д`)と
思っても、実際は何かと買ってしまってたりして
ダメな自分です。

お金持ちはチョコチョコ買いをしない。

お金持ち、あるいは貯金を貯める人は、ちょこちょこ何か買いませんね~
気分転換にちょこちょこと(小遣いと言われるような物)を買う習慣があると
チリツモで一か月の支払いのトータルが、え(/・ω・)/って金額になりがち(私がそう)
お金持ち体質の人は普段ちょこちょこ使わない代わりに

本当に必要な物が出てきたときガツンと行く!

買わない生活習慣告白

まさにこのブロガーさんのお金の使い方が典型で
ブログを拝見すると旅行と車にガツン!と行ってましたね(゚∀゚)

よく主婦向け雑誌の見出しになりがちな「メリハリ家計」なんていうお金の使い方です。

普段は余計な物を買わないので資金が豊富な分
必要な物が出てきたとき迷わず良い物を買うので(ケチらない)結果、
買った物が壊れず、使用感よく長く使えるので、また生活コスト削減に役立つ。

お金が貯まるサイクルに持っていける。

こうゆうタイプの人は払うとき、躊躇なく大金を払うので
見ている方はぎょっとするんだけど、この大胆さが結果を産むというか
結果、お得になったりするんだなぁ

ちょこ買いっていうのは、もうただ単に癖なんで、癖は無くすしかない

多分、ちょこ買いしないお金持ちっていうのは、ごくたまに大金使うんで
精神的にはバランス取れてるんだろうね。
だから、普段買わなくても平気なんでしょう。
良い物買えるから満足感も高いだろうし。

私もお金持ちマインドにシフト出来るように頑張ろうっと

_MG_8962.jpg

フレンチトーストを焼くときはココナッツオイルで焼いています。
ブームに乗って、ココナッツオイルを手に入れたんですが
使い方がどうも分からなくて。フレンチトースト焼くのに向いてるので
バターの節約にもなるし、いいです(*^_^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/08/18 21:10 節約話 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!