2015/09/18

女性専用車両の難点

田舎に帰るときは電車を使うので
朝、東京駅に行くために通勤時間帯の電車に
乗ることになります。
その時、ここ最近は必ず女性専用車両に乗ることにしてる。
理由は女しか乗れない車両を体験しないと
もったいないと思うから

今回で四回目程度になるかな。
最初は女しかいない安心感とか異臭に悩まされないとか
やっぱ、女性専用車両っていいなぁと思ってた
車内で化粧してる人も見ないし。
ところが前回あたりからあることが気になって

それは…

おしゃべりな女

おしゃべりな女性が乗ってると最悪。
前回は女子高生。
今回は年配の主婦。
車内で一人だけしゃべりっぱなし
しゃべり好きは女の特徴でもあるけど…
自分一人だけ、しゃべり続け気にならないのが凄い。
他の女性も我慢して黙ってるのも凄い。
朝から女性のかん高い声のおしゃべりをノンストップで聞かされるのはたまらん
思わず降りて乗り換えた。

女性専用車両、こんな難点あったかぁ~
若い子が必ず車両では音楽聴いてるはずだ。

毎回、何事も利用してみないと分からない
ことってあるよねと思う

スポンサードリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ブログランキングに参加しています☆