無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
先日、田舎に帰った、一番の目的は今度借りるアパートを見せて貰うことでした。

3月から田舎に生活を移します。

借りたいエリア範囲が極小なので、賃貸を借りるといっても選択肢がほとんどなく

出来るだけ低予算で探すとなるとさらに狭まります。
当初、借りたいと思っていたワンルームが一年くらいずっと空室状態だったのに
私が連絡を入れたときに数日の差で他の人が決定して駄目でした(´Д`)
丁度、春の入れ替え時で隣の部屋が空くかもしれないという話でしたが
そこも受験生が受かったら入りたいと先客がいて、その子の結果次第だというので
大学じゃあるまいし高校受験ならまず落ちそうにないし諦めました。

どうしよう と青くなって、同じ敷地内にあるアパートの室内写真を
不動産屋のホームページで再度見るとアパートの外観のわりにはマシで
家賃や収納のことなどワンルームマンションより良さそうなので、そこを見せて貰うことにしました。
間取りは2LDKで一人で使うには十分すぎるほどのスペースがあり
風呂、トイレも別。家賃も駐車場代込の3万5千円と許容範囲だった。

実際に室内を見せて貰って二部屋が和室でお洒落度はゼロだけど
希望エリアであること、和室2部屋の片面がすべて押入れになっていることなどから
ワンルームより暮らしやすいかな~と決めてきました。
9年前に田舎で借りていた借家とソックリの間取りと室内で家賃もまったく同じ(笑)
ただ一つ違うのはトイレが前いたところは汲み取りで今度は水洗。
不動産屋さんがトイレが和式なことを心配していましたが、私の実家は和式トイレだったし
前の汲み取りトイレの大変さを知ってるから、和式なんてまったく問題なし。
和式トイレのほうが掃除しやすいから好きなくらい。

IMG_4433.jpg

今回、部屋を探すにあたって不慣れなことなので分からない事だらけで参った
前に家を借りていたときは、友達が住んでいた家で後に入らせて貰う形で
大家さんと直接交渉して敷金礼金もタダにしてもらった。
さすがに今回はそんなわけにはいかない(=_=)

部屋を借りるにあたって心配なことが幾つかあった。

まず、私には定職がない!主婦だけども定職がなく所得証明も出せない。
そんな状態で部屋貸してもらえるの??
友達が奈良でワンルーム借りるとき、所得証明を求められ、厳しかったと聞いたので不安だった~
不動産屋さんに聞くと保証人がしっかりしていたら大丈夫とのこと。
しかも保証人は県外の住人の夫ではダメで同じ県内に住んでいる人にしてほしいと
大家さんが言う!という話。

大家さん業も大変だな

保証人の件は親にお願いして無事OK貰った。
これは地域性あるように思った。その地域での大家さん業の常識みたいなのがあるんだろう。
敷金礼金も私の田舎ではまだバカ高い。都下地域の賃貸の安さ借りやすさを知ってるから
ゲンナリなんだけど、こればっかりはしょうがない
今は田舎より郊外のほうが家賃は下がってるよ。少子化家余り現象が顕著化してるの。

今回の件・・・
いざってときの人付き合いの大事さを痛感。今は親がいるからいいけど
もしいなかったら、勤め人の他人で保証人を頼める人を確保しておかないと
持家じゃない場合、住むところに困ることになりそう。
都会ならUR物件とか保障会社とかを使えるかもしれないけど田舎じゃないよね。
そして大家さんは借主よりも保証人を重視してるところも面白いなぁと思いました。
保証人は書類に印鑑証明を添付し、実印を押さないといけません。それなのに借主は
認印だけでいいなんて。
世間の常識で保証人には極力なりたがらないですけど、なるほど恐いですね。

こんなことも実際に自分で経験してみないと分からないこと。良い社会勉強です(´・ω・`)

新生活、実際にかかった費用なども公開していきたいです。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/01/22 14:45 アパートの暮らし TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!