お金は無いけど暇はある人のブログです。
プロフィール

ことり

Author:ことり
夫は完全自営業。

再婚を機に節約生活を研究しています。

外で仕事できない理由がありネットで収入を得て暮らしています。

年齢 40代 

家族構成 夫婦二人と猫+セキセイインコ

低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
雑誌読み放題
月380円で雑誌が読み放題☆
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
セール!開始
                                         
気になったニュースがあったので。

貧困世代として、NPO活動をしている人の著書を通じて
ネットニュースになっていました。

貧困世代 結婚、出産なんて贅沢だ

あっちこっちに、貧困に関してのニュースが流れています。
ここ最近では、ランドセル6万円が高価すぎる!とニュースになってました。
その他に、制服も高く新品は買い揃えらえないとかランドセル問題と合わせてニュースになっています。
これらすべて、家庭の経済状況から入学という子どもに必ず必要なことであっても
お金を用意することは出来ないという事実からです。

今回の貧困世代というニュースにおいても同じく
若者のお金の困窮についての現状の話です。
ランドセルの話はファミリーにおいて、今回の貧困世代については若者の単身者。
老人の貧困も問題になってますし、つまり貧困問題において
年齢層について垣根は無いということになります。

ヤフーニュースでは、2ケースの話が紹介されています。
最初に出てくる男性の所持金13円でNPO団体を訪れた人の話は強烈ですね。
歩いて群馬からさいたま市まで来たという話にいかに現金が無かったかが分かります。
建築関係の仕事をしていて、仕事中にケガをしたことがきっかけで
職を失った男性の注目すべきところは

労災の申請をしなかった 事実です。

お金のことに関して、知っているか知らないか・・・が結果を大きく左右します。
おそらく男性に労災申請を進める人は誰もいなかったんでしょう。
若い人は知識不足です。ある程度、歳を取った人には当たり前すぎることも知らないことが
しばしば。
そんな、知らない事も誰かに教えて貰える機会があればいいのですが
現実問題、なかなかそんな機会に恵まれないのが現実。
果敢に自ら役所に出向いて、得策がないか情報を得ようとすればいいのですが
そんなことも知る機会も無いでしょう。

NPO「ほっとプラス」に来た男性も交番で教えて貰ってたどり着いたというくらいだから。

NPOを主宰している著者によると、このような人は後を絶たないという。

色々な問題のニュースを目にするけど、何か世の中の機能が上手く働いてないというか
親が貧困のせいで進学を断念する子どもに、高学歴のNPOの人が
奨学金を貰える制度を入れ知恵してるみたいな
ちょっと、詳しい他人がアドバイスするとなんとかなるケースって結構あるんだよね。
ここんとこ、なんとかならないんだろうか?と思う。

あと、日本の世の中の貧しさみたいな物があっちこっちで現実に表面化してるのに
危機感薄いよね。
これが格差社会が進んでいるということなのかもしれないけど
実像として、一体どうなってるんだ と、 正直、気味が悪い。



とにかく、色んなことから日本の何かのバランスは崩れているなぁとは
常々思ってる。

若い人の貧困はその象徴かな~とは思うけど
この先を考えたいなら、無視できない問題だと思いますね。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/03/26 20:44 未分類 TB(-) CM(-)
記事一覧
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!
スキンケア