2016/05/12

食費の節約は買い物の時点で決まる

18日間、完全に一人で生活してみて、食費の節約というのは買い物の時点でほぼ
決まるんだなぁと痛感しました(^_^;)

お店に行って、買い物かごに何を入れるか?
私はスーパーのレジ待ちのときについつい他の人が何を買っているのか?
買い物かごを見てしまうのですが、本当に選ぶ商品って様々ですね。

食品の買い物って選ぶ物が決まって来て何を買うかパターン化してくると思うのですが
食費が上がるような買い物を続けていたら、当然の結果でお金は残らないでしょう。
買い物のやり方次第で結果に差が出る。
節約したいなら、調理がどうの冷凍テクがどうのっていう前にまず買い物そのものを
見直さないといけないなぁと思いました。

一人で買い物していて、昔から定番の節約テクニックのレジに持って行く前に
買い物かごの中を今一度見直し、無くてもいいものは抜き、棚に戻すっていうの
思い出しました。お店の中をグルグルしているとどうしても欲しい物が増えてしまいます。
新しいお菓子に旬の食材。家を出る時には計画に入ってない物が現場で見て欲しくなる。
もちろん想定外のお買い得は存在する。そんな買い物はいいのですが
ちょっと珍しい食べ物とかね~娯楽的に欲しくなるってあるある
節約したいなら、考えないと駄目よね(=_=)

買い物の時点で買いすぎるとあと、どう節約頑張っても成果は出にくい。
ドリンク、お菓子、加工食品の割高な食材に関しては要注意でしょう。
完成品は高い、これ食品にも当てはまる。
果物も食費をケチりだすと買えるのはバナナだけになりますね(笑)

食事の回数って多いので、自分のやり方で必要なお金が変わる。
安く暮らしたいと努力を始めたら、毎日頑張ることって食べることになってしまう。
洋服なんて買わない!で終わりだもんね。あとそんなに労力かからないんだけど
食べることは手間がかかる。
身近にある食材をいかに美味しく食べるか工夫することが必要になってくる。



今後、スーパーでの買い物は慎重になろうと思いました。
ちょっとこれくらい・・・が支払いに響く。

スポンサードリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ブログランキングに参加しています☆