無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
PR
スキンケア
                                         
節約ランキングで上位にいらっしゃるブログさん

節約生活始めましたーホントはお金無いんです。 さんが興味深いブログ記事をアップされてました。

なんで?不幸で生きてられない記事がウケるわけは?


このエントリーっていうのかな、同じ節約カテにブログを登録しているブロガーとしては
痛いほど??お話が分かるので(笑)
思わずおおいに食い付いて読ませて頂きましたよ~

私も同様のことは前々から思っていたので、さすが男性ブロガーさん、ちゃんと形にしてくれてますね。

まず、前々から気になってたこと
上位にいるブロガーさんの記事内容ってほとんど

節約の話薄いよね~ どっちかというと私生活暴露系のほうが

絶対にウケている 家計の節約についてはあくまでもエッセンス的な感じで
家族がどうしたのどうなったのと

あくまでも自慢じゃなく落ち話ね 私としては正直羨ましいです。

我が家も本当のことをつぶさに書いたら絶対に儲かるよねって話はゴロゴロありますが
自分のことだけならともかく周囲の人に確実に迷惑がかかるのが分かっているので書けませんw
ブログを書いている人なら分かると思いますが、結構な確率で本当に書きたい話が表に出せないんですw
これはお金じゃなく倫理、品性の問題だと思います。

あと、不幸ネタのほうがウケる理由としては読者が圧倒的に主婦が多いってことでしょう。
私の推測では、節約カテのブログを見る人って本物の貧乏人はいないと思うわ。
どっちかっていうと中流やそれより上の生活に余裕のある人ね。
貯金増やしたいんだけど、思うようにいかないのよねーってタイプの人。
本物に多額の貯金が出来てる人や本物のドケチは節約ネタには興味ないでしょう。
他人の参考なんて必要としてないですからねぇw
だから、不幸ネタが好まれるのってただ単に「記事の話の人より自分のほうがマシ」って安心したいだけ。
他人の不幸は蜜の味って話がありますよね、あれですよねまさに。

ブログの場合は書籍と違ってその日のアクセスが瞬時に把握出来ますので
ウケるタイプの記事が増えるのは当然の成り行き。
○○が買えないとかって話が実際のところ増えてるし。
これは仕方がないと思います。

今、私も増えたなぁと思うのは

フィクション ブログ フェイクブログとも言われてますが

まぁ問題視するなら、あたかも個人が実話のように内容を更新していることでしょうか。
ネット長くやってる人間からするとフィクション系借金や貧困ブログは一目瞭然。
自分で撮った写真なんて一枚もないし~アドセンス狙いがバレバレ~
しかし、不思議なことにそのようなブログが結構アクセス稼いでいたりするのです。
ある意味プロってますよね(笑)

ブログで収入が得られるってことが、そこそこ知られるようになってから
確かにあっちこっち変わったなぁと感じます(^_^;)

書籍にフィクションとノンフィクションのジャンルがあるように、ブログでも同じ傾向が現れています。
これも自然な流れだと思います。結局のところ読者がどう判断するか?でしょう。

どこの世界も面白かったら勝ちなんだと思いますね~

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/05/23 16:03 未分類 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!