無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
白髪を染めない人が増えている!とニュースになってて

最近、急速に白髪が増えてきた私は内心ほっとしました(^_^;)

今は染めなくては・・・という状態ではないのですが、多分今後数年で
染めなくてはレベルになると思います。
でも、染めたくなくて(>_<)

確かに街に出ると、以前より白髪の人が多いような気がします。

同じ年齢で、白髪があるのと、無いのでは見た目年齢に大きな差が生まれるでしょう。
白髪が目立ってきたなら、黒いほうがいい、若く見える外見の為にも
染めるのが当然みたいな常識の元、染めてる人がほとんどだったのでは?
ヘアサロンのメニューでも、白髪染めは稼ぎの要のようだし
ヘアサロンで毛染めとパーマに毎回二万程度払うなんて話も聞きますので
ある程度の年齢になれば必要経費扱い。

でも、そんなやって当然とされる白髪を黒くすることに疑問を持つ人が出てきたようで

白くて何が悪いの?

と、人として自然な現象をそのままで生きたいと染めない選択をする。
そのような女性の写真集まで出たとか。

白髪って不思議ですよね!どうして、白い毛になっちゃうの!?って。
自分に真っ白な髪の毛が生えてきたとき、ショックというより
その神秘さに、まじまじと観察してしまいました。
私の髪の毛は、太くしっかりした毛質なので余計、白髪もなんだか力強く
本当に真っ白で、これ私の髪の毛全部まっしろな、この毛だったら
コスプレのカツラみたい?になる??とか(笑)
でも、眉は真っ黒だったら困るなぁ((´・ω・`;))

節約生活的には、髪を染めるって染めるための薬品のお金が発生します。
ドラッグストアに行けば、多種多様な毛染めの商品がずらっと並び
どれを使えばいいか分からないくらいだし、カラートリートメントが流行して
あっちこっちのコスメメーカーから、似たような商品がじゃんじゃん出ています。



これが、ヒットして、ブームのきっかけになった。

でもね、結局何を使っても、色素は抜けてくるし
小まめに、ケア出来ればいいんだけど
染めたのを放置して、白髪が薄茶色になってるのってあれ余計老け感を助長するんだよなぁ
いっそ、止めたほうが潔い?って前から思ってたよ。
一度、染めだしたら止められなくなりそうだしw

白髪で有名なNHK男性アナウンサーもいる。

白髪は年取ってる象徴的なところもありますので、そのまま派を選択した場合
それなりの覚悟というか、白髪でも印象が落ちないようにそれなりのケアもいるそうです。
ヘアサロン的に毛染めを止められると商売あがったりな気がしますが
そこはプロ!染めないなら、必要なケアをすかさず勧め
髪にツヤを出すヘアマニキュアやトリートメントなど、やったほうがいいそうです。
髪型もウエーブを付けるとか、そのままではなく白髪ならではの優雅さを演出するスタイルも
必要でしょう。染めないかわりに貧相に見えないひと手間は必要ってことかなw

IMG_5298.jpg

若作りは止めましょうよ、だって本当に歳なんだしって
書いた有名作家がいました。
確かにー

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2016/10/14 20:28 美容費 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!