お金は無いけど暇はある人のブログです。
プロフィール

ことり

Author:ことり
夫は完全自営業。

再婚を機に節約生活を研究しています。

外で仕事できない理由がありネットで収入を得て暮らしています。

年齢 40代 

家族構成 夫婦二人と猫+セキセイインコ

低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
雑誌読み放題
月380円で雑誌が読み放題☆
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
セール!開始
                                         
節約生活は暑さ寒さとの戦いです(´・Д・)」

人は適温の為にお金を使います。

部屋、水を適温にする為に燃料をお金払って使います。
お金を払いたくないのなら、なるべく燃料を使わずに済むように
あの手この手工夫するのが、冬の節約になるのですが

冬は特にお風呂が切実です。大量のお湯を使うからです。
冬こそ、お風呂であったまって暮らしたいところですが
それはお金に余裕のある人の暮らしと言えるでしょう。
もしくは、風呂しかお金は使わない!とか割り切った場合はいいと思います。
お風呂の他に、出費があるのなら、なるべく安く済ませられるように
考えが必要だと思います。

湯船に溜めるお湯は腰湯程度。ついでに腰湯で長く入った方が
体が温まるかもしれません。
たっぷりの熱いお湯にさっと浸かるだけなんて、一番の贅沢行為ですねー
節約したいなら、考え物です。

お風呂はシャワーという方法もありますが、さすがに冬は寒すぎます( ノД`)

水温の事を考えてお風呂は夜入りません。昼間の日光が出てて
多少なりとも水温が上がってるであろう時間帯を狙います。

髪の毛は短いほど、節約効果が上がります。
男性の方が有利ですね。

リンスインシャンプーを使えば、すすぎが一回で済み
シャワーの使用量を減らせ、時短にも繋がります。
女性はリンスインシャンプーの場合、髪のツヤがイマイチと感じるかもしれません。
しっかりドライヤーで乾かすと、かなりマシになるみたいです。

こんなこと…夏はまったく考えなくていいんです。
水温がすでにお湯に近いんですから〜

お風呂の節約に関して、入らないはナシです!
あれは他人に迷惑がかかります(´・_・`)

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/01/04 10:25 アパートの暮らし TB(-) CM(-)
記事一覧
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!
スキンケア