無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
一時期話題になっていた、カプリコのあたまを食べたら面白かったので紹介します(゚∀゚)

今さらって話で、知ってる人はすみません

むかーしからある定番のお菓子、カプリコのチョコの部分だけが商品化された
と、いうわけで
チョコなんで、まずいわけはないんですが
見慣れたお菓子が変った姿になって登場って、どうしても気になります

_MG_9429.jpg

まず、開封してみて驚き・・・

_MG_9432.jpg

えっ!容器に入ってるの

パッケージのお菓子がバラバラに入ってると思い込んでいたので
(ガルボみたいに)
中から出てきた厳重なプラ容器には面食らいました~

_MG_9433.jpg

容器のお尻を押して、チョコを出す仕組み! <12個入り>
そして、食べるとなんか違う???ん?
写真からも分かると思うのですが、チョコの気泡がとってもきめ細かいんですよねw
カプリコの上の部分とまったく同じではなかったんです。

不思議にこのカプリコのあたまを食べると
本物のカプリコが食べたくなります

_MG_9430.jpg

これですね。

_MG_9431.jpg

本物は何が違うかというと、チョコの気泡の大きさが全然違う
まさにザックリという表現がふさわしい。

_MG_9434.jpg

う~ん、カプリコってこのチョコのザックリ感が美味しさの秘訣だったのか( ゚Д゚) と
なんだか新鮮な発見をさせて貰った。



カプリコのあたまがマズイってわけじゃなくて、これはこれでエアインチョコとして
良く出来てると思う。だけどカプリコと同じと思ってしまうと
あれってなるな(笑)
カプリコのあたまは苺のチョコ好きさんには好評だし いいんじゃないですか。

両方、食べたくなってグリコには良いことでしょう。
実際どうか気になってたので気が済みました

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/01/21 20:38 未分類 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!