無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
PR
スキンケア
                                         
出来るだけ、貯金を増やそうと思ったら、無駄使いを止めることが一番の近道ですが
頭では分かっていても、なかなか無駄使いが止められない(=_=)

なぜ、思うように止められないのか・・・
脳の仕組みから考えていくと解決のヒントが得られるようです



この本の中に、脳外科医の先生がなぜ依存症になるかを説明してくれているのですが
依存症にはドーパミンという脳の神経伝達物質がかかわっており
脳内にドーパミンを欲する回路が出来てしまうと、ドーパミンを強く欲求するようになるのですが
刺激は繰り返すうちに慣れてしまい、さらに強い刺激を欲するようになるそうです。
これが続くと依存症に発展するのだとか。

この「快」の感覚が得られるドーパミンなのですが、買い物に関係することが分かっています。

そして、買い物と脳の関係をさらに分かりやすく
クロワッサンの新刊にて記事になってまして



ドーパミンの話も出てきます。
買い物依存症の典型的特徴・・・・買った瞬間に買った物に興味が無くなる!というのは
まさに、目的は物よりドーパミンの分泌。
目的は物よりドーパミンですから、ドーパミン欲しさに次々と買い物を繰り返してしまうんですね。

こんな事実を無視して、貯金したさに買い物を止めようとしても止められない
一定期間我慢できても、リバウンドでさらに余計に買ってしまうなんて事態にも。

無駄使いを止めたかったら、買い物のことよりも
まずドーパミン対策が必要ということに。

簡単な対策として、欲しい物が出てきてもすぐには買わない。
自分でこれはどうしてほしいのか?よく見つめなおす作業が必要なようですね。
瞑想もドーパミン対策に効果あるそうです。

上の二冊はkindleアンリミテッドの読み放題で読むことが出来ます。



普段、買い物にありがちなセールや限定に弱いなどの心理行動はすべて
「バンドワゴン効果」など名称がついてるところが凄いです。
物を売る側はこれらの心理法則を使って巧みに売ろうしてきますので
知っているだけで予防になると思います。

これらの知識を読むと
節約のために、ただ闇雲に買い物を止めようとするのは効果が薄いことがよく分かります。
どうして次々と似たような物が欲しくなるのか
欲求の奥に隠れた心理に注目してみるのも悪くないかもしれません。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/02/05 17:06 節約話 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!