無理のない節約を・・・
記事一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
LDKベストバイ
200g430円☆LDKでA評価ランク一位獲得アイテム☆ 紹介記事はコチラ
猫部
体にカイロが入れられます♪ <YOU+MORE!夢のもちふわ触感 もっちり子猫ポーチの会> フェリシモ「コレクション」
アクセスカウンター
欲しい物
自己紹介<マキ>
10年前に結婚を機に関東に来ました。 出身は関西です。 独身の時は金融機関勤務。 主婦になってお金のことに悩み、生活費を節約するには どうしたらいいのか? 書き始めたのがこのブログの始まりです。 元々節約スキルは著しく低かったです。 節約をどうしたらいいのか、本や主婦雑誌や 独身が長かった夫に教えて貰ったりしています。 <家族構成> 夫婦二人 子なし セキセイインコ一羽 保護猫一匹 40代夫婦
在宅ワーク
ある人のメルマガを登録して読んでいるんですが
その中で、この間、ある仕事の募集をしてまして
仕事の内容を読んで驚きましたΣ(゚д゚|||)

その仕事の内容とは

結婚教育アドバイザー

結婚相談所は、相手を紹介するだけなので
実際に利用してみても結婚に至らないケースも多い。
今の時代、ただ、紹介するだけでは不充分。
実際にどうしたら結婚できるようになるか、具体的にアドバイスすることを目的とし
そのアドバイザーを養成したいらしい。
アドバイザーを養成するにしたがって、全国に人が必要なのでメルマガを使って
募集かけてたのです。

これは確かに、こんな仕事の人は必要だと思う。
今のまんまじゃ相手が決まるのが難しいかもしれないけど、他人から客観的にアドバイス受けて
考えと自分自身を変えたら相手が決まる可能性が飛躍的に上がるかもしれない。
結婚相手をただ探すだけというよりも、結婚そのものに対しても
他者からアドバイスして貰えたら今後役に立つかもしれないし
若い独身の人、特に若い男性の家庭のことに関する無知さは幾度となく驚かされることがあるので
あらかじめ何かしらの結婚に関する「教育」って必要なんじゃないかと思う。




お金のことに関しても、日本の人はお金の教育を受けることなく大人になっていると
あっちこっち書かれているけど、結婚も同様に、ただなんとなくのイメージで進行し
サンプルは自分の生まれ育った家庭だけってパターンが多い。
そのせいで、自分の考えのみでやっていかなければいかなくなったときに
何かと不具合が発生し、自分も周りも苦労する。
お金のことと同じく、結婚生活の運営についても失敗しにくい一般的な指標みたいなものは
必要なんじゃないかと思ってた。
今回のアドバイザー養成のマニュアルも6年かけて作られたそうだ。
中が見たいものだ。

それと同時に結婚教育アドバイザーなんていう仕事は今まで無かったわけで
今は仕事がない、仕事がないと言われているけれど
世間から確実に必要とされていることを拾い上げれば、仕事ってどうにでもなるんだなぁって。
この仕事は自分がアドバイザーのエキスパートになれば
他人から感謝される仕事でもあると思うので、合う人には良い仕事なんじゃないかと思うし
そうそう人工知能には、仕事を奪われないかな?とも思う。

今、不況の影響もあるのか
新しいビジネスが何かと出て来てるのを目にする。

何かいい仕事ないかなぁって探してる人。
こんな仕事も新しく出て来てますよ
でも、アドバイザー養成って名目で受講料だけ、ぶんどられるってパターンもあるので
行動は慎重に。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/03/03 09:38 未分類 TB(-) CM(-)
スキンケア