幸せになりたいです。
プロフィール

ことり

Author:ことり
夫は完全自営業。

再婚を機に節約生活を研究しています。

外で仕事できない理由がありネットで収入を得て暮らしています。

年齢 40代 

家族構成 夫婦二人と猫+セキセイインコ

低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
電子書籍読み放題
kindle アンリミテッド会員登録 月額980円で雑誌、本が読み放題。
検索フォーム
アクセスカウンター
フリーエリア
                                         
女が結婚しても仕事して当たり前!のように言われ始めて
実際に結婚しても仕事は辞めない人が多いみたいだし
そうゆうのが当然にように、みなされるのってどうか・・・とも思うけど
仕事辞めないほうが、何かといいみたいな感じは仕方ないと思う

従来、女の役割とされてきた、家事についてですが
外や家でも仕事をしているということは、どうしても家事に充てる時間は減りますね!
主婦が一番、手間を取られるというか、大きな家事の一つが食事作りだと思います。
メニュー考えたり、予算もあるし大変

そこで、手間をかけない工夫が必要になってきます。
昭和の専業主婦が用意したような食事はムリって話です。
でも、今の当たり前とされる食事って定食屋さんに行ったら分かるように
一汁三菜が基本になっていて、品数が多いほどいいみたいな感じ~

それを、一汁一菜で良くない?と
料理の先生である土井善晴先生が本を出したことから話題になってるようです。

最新号のチャントで、土井先生が一汁一菜とはどうゆうことなのか?と
詳しく説明した記事が掲載されてまして



簡単に言うと、ご飯に具たくさんの味噌汁のみで夕食とすることです。
味噌汁は魚、肉などのたんぱく質と野菜の両方をいっぺんに煮込むことが出来て
一汁三菜で使う食材を味噌汁の具にすることで、調理の手間を省けます。
普段の夕食はこの程度でいいでしょうという提案なのです。
私も豚汁が好きで、よく作るのですが、沢山の種類の野菜を入れることが出来て
ボリュームがあり美味しいことにいつも、豚汁って凄いよなぁって思い
確かに、ごはんと豚汁でいいよ~って済ませてしまうことも多々ありました

具を工夫すれば、もっとバリエーション付けられて
サケを入れた味噌汁とか肉だんご入りとか色々作れそうです。

実際のところなんですけど
歳取った人間には一汁一菜で済むと思うのですが
若い人には足りないだろうと思います。そこで一品なにか加工食品をプラスして
手間をかけない夕食に仕立てるのはどうかな~と思います

_MG_0151.jpg


あと、味噌汁にこだわらず、ご飯と野菜炒めとか。

たまに一般的に豪華 とされる食事を食べたらいいんじゃないかなぁと。
そうすることで、カロリー摂取も減らせるはず。


一汁一菜でよいという提案 [ 土井善晴 ]

この本を読んで、気が楽になった!と言う人が続出

ややこしい料理はまさにプロにお願いしたらいいと思いますw

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/05/09 23:13 未分類 TB(-) CM(-)
記事一覧
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!
スキンケア