2017/06/07

明治 ザ・チョコレート 抹茶を食べてみた。

明治のランク上のチョコシリーズのザ・チョコレートから

抹茶 が出てましたので、抹茶好きの私としては無視出来ませんでした

_MG_0437.jpg

ザ・チョコレート美味しいですよね~
ザ・チョコレートの抹茶なら、凄そうだ と期待でワクワク~

_MG_0438.jpg

三つに分かれています。

さぞかし、凄い緑の抹茶チョコレートが出てくるのだろう!と期待して開封してみたら・・・

_MG_0439.jpg

あれっ

黒いじゃないの、そうか抹茶チョコを黒いチョコでコーティングしてる??
と、さらに期待を込めて割ってみると・・・

_MG_0441.jpg

あれっ ( ;∀;)

僅かに緑の層と黒い層の二層で構成されている。これはどうゆうことなんだ
食べてみる。

あちゃーこれは抹茶とカカオが喧嘩しとる(>_<)

ザ・チョコレートの公式サイトをチェックしてみると

ダークチョコレートの層とダークチョコレートに抹茶を練り込んだ層で出来ていると書いてある。

食べてみて、カカオがガツンと表にくるのはそうゆうことなのか
つまり私が勝手に期待していた、緑の濃い一般的な抹茶チョコレートとは
完全に別物。そこはザ・チョコレートあくまで

チョコレートが主役 というコンセプトの製品だったのね

ヘーゼルナッツを練りこんだ、ジャンドゥーヤの完成度が高かったために期待しすぎたわ~

今回はカカオと抹茶という苦味の強い素材が一緒になることにより
相乗効果で美味しくなるのではなく、個性の強い二つが双方主張してて
どっちつかずに終わってる印象。そこは良質のチョコレートなので、味そのものはとても良いけど
私の個人的好みとしては、緑の抹茶のチョコを黒いチョコでコーティング程度の路線で
行って欲しかったなぁ・・・
カカオとナッツやミルクは相性がいいが、抹茶とは難しいのかと。
一般的な緑の濃い抹茶チョコはホワイトチョコに抹茶を合わせたカカオバターのみの
チョコだったんですね。
なるほどねーw

確かに、今回の抹茶は後味がビターな抹茶の苦味で大人の味わいで
悪くはないんだけど
私の頭の中でイメージが出来上がりすぎていた

良質なカカオと合わせる何かを探しているのなら、オレンジに行って欲しいなぁ~

スポンサードリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ブログランキングに参加しています☆