無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
家を出てから、どうも財布の紐が緩んで
ここしばらく、買ってなかった駅弁を買ってしまった。

前から、食べてみたかった。

2017061119465720d.jpg

JR東海道パッセンジャーズの深川めし弁当980円。

穴子と貝の弁当ということで、気になってたー
貝はなんなだろうなぁ?と思っていたらアサリだった。想像以上にアサリがゴロゴロ乗っていた。
ご飯はアサリの出汁で炊いたものらしい。
穴子の横にいる魚は眼中に入ってなく、食べ始めて気がつく始末。
頭まで柔らかく、食べられる甘露煮だった。この魚はハゼ!
ハゼを食べる機会ないから貴重だった。
穴子は、寿司ネタにあるので味は分かってる。
右側の薄揚げの煮付け、大根の漬物、小茄子の漬物どれも味が良い。

このお弁当、全体の色は茶色ばかりだし、値段の割に見た目が地味だし
入れ物も小さいし…なんだけど、美味しさから言ったら抜群。
また、買って食べたい!
ネットで調べてみたが、美味しいと評判の駅弁だった。やっぱりね。

実は、JR東海道の駅弁はこの他に沢山の種類が売られているのだが
食品添加物の味が強く 、リピ購入する気になれない。
特に薄味の野菜の煮物が添加物がキツく 、野菜豊富な彩りの良い弁当をと
選んで買うと、あれって事になる。お値段はけっして安くないのにガッカリする。

長らく駅弁から離れていた理由がこれw

でも、今回買って食べてみた深川めしに関してはすべて、不自然な味は全く
しなかった。全体に甘辛い味付けの為、過剰な防腐剤が不必要なのかなぁ。
普段の食事では、健康と体重管理を考えると、なるべく彩りの良いメニューを
選ぶといいそうだが、お弁当に関しては保存が関係してくるので
その点からすると、昔ながらの濃い味付け料理のほうが弁当に向いてて
健康的なのか?と考えさせられた。
防腐剤などが無かった時代からある食べ物は生活の知恵で何かと優れているよね。
そう言えば、峠の釜飯も同じく茶色いなぁ笑

と、言うわけで東京駅で弁当が必要になったら
深川めし、おすすめでっす。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2017/06/13 08:46 ちょっと贅沢 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!