FC2ブログ
        

一食100円がメンタルに及ぼす影響

2018/ 08/ 24
                 
こんにちは

生活費を切り詰めないといけない事情がありまして、一食100円なんて
買ってきた食材をチマチマ計算して
食事を考えたりしているんですけど

ある有名な作家さんが、下積み時代に一食100円で頑張って乗り切ったって
話を人づてに聞いて・・・

そんなん、どうやってやったんだ

思ったんですけど

自分が必要に迫られてやってみると
けっこう、一食100円って何とかなるもんですね。

ご飯と納豆で50円で、あと鶏肉50グラム25円に野菜とかって。
今日のお昼に、ドンキで買ってきた19円の焼きそばを鶏肉とキャベツ使って
料理したんですけど、まぁ100円以下の材料費で一食になるわけです。

結構、何とかなるもんなんだなぁと思うと
自分の中で

一食100円 っていうのが

呪文みたいに(笑)
一食100円・・・ってぶつぶつ考えるようになってしまって

何を見ても、例えば服が一枚1000円だったとして
一食100円として、10食分か などと思うようになってしまって。

稲垣えみ子さんが、香川で暮らしていた時の話で
香川では何でも、うどんで計算するというのがあって
うどん一杯100円として、服が1000円だったら、うどん10杯ねって計算する話を思い出し

私も同じだわ と・・・

一食100円とすると、物の値段について気持ちがうんと違ってくるんです。
例えば、100円ショップの買い物なんて
今まで、100円くらいって思ってたのが
100円ショップでの一個の買い物と私の一食と同じってどうなの?これ(>_<)

今、一番困ってるのが

108円の缶チューハイと一食100円同じって
どうなの!?凄い勿体ないではないか?
今、楽しみが缶チューハイしかないと思って買って飲んでたのに

気分的に

なんか楽しめないよねー泣きそう( ;∀;)

一食100円で頑張ってるから、108円の缶チューハイくらい飲んでいいのか
それとも一食100円でいけるのに、缶チューハイなんて飲むのってアホなのか。

あと、100円あったら
108円出して、ローソン100で卵6個買えるじゃん!(゚∀゚)とか

どんどんケチになるわけです。

いいんだか、なんだか。
実際のところ、他の物も凄く買いにくくなります。気分的に(=_=)
食は生活の核となることなので、精神的に影響力半端ないです。
本気で節約したい人には、おすすめかもしれません

        
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

節約・貯蓄ランキング