2014/06/04

家計簿の意味

こんにちは

天気が悪いです。
夏の前に梅雨ですね~
梅雨といえばレイングッズが必要になってきます。
長靴、傘、レインコート、湿気対策グッズ。
母が梅雨になるとクーラーの除湿を入れたくなるよねって言ってました。
お金かかるね

さて、私は家計簿が続きません@@
少しでも書き忘れるとやる気が無くなってしまう。
家庭の家計簿というと食費から始まって費目が多く
書き方にも悩みます。
10年分の家計簿が家族の歴史として保管してありますというような
話を目にすると心底尊敬します!
お金は使ってしまうと何にお金を払ったのかすっかり忘れてしまいますね。
記録があると後で確認出来ていいです。
家計管理、家計簿で記録がやはりベストだと思います。

家計簿は続きませんが、自分が使ったお金はずっと手帳にメモしてきました。
日にちのところに買った物と金額を書くだけの本当にメモ程度です。
先月は費目を分けて集計してみましたが
自分のお金の使い方の癖がはっきり見えますね
そして今後、何に気を付けたらいいかよく分かる~
お金の記録の見直しの効果は凄いです。
これで何もないと通帳の残高が気になる程度で、また同じような消費行動を
やってしまいます。
低収入で少しでもお金を残そうと思ったらメモ程度でも記録が必要だと実感。
あと書く習慣付けも大事ですね。最初は多少書き忘れても気にせず続ける。
家の家計簿についても真剣になろうと思いました

IMG_1504.jpg

おやつ代の節約。
パンにグラニュー糖をまぶしたもの。

昨日もお金を使いませんでした。今日も使う予定は無いです。
やれば出来るじゃん( ゚∀゚ )とか自画自賛w
このまま7日の日経WOMANの発売日まで頑張るつもり。

スポンサードリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ブログランキングに参加しています☆