2015/04/01

スーパーのはしごの必要を感じた夜

主婦のスーパーのはしご行動を批判的に見られる傾向がありますが

昨日の夜、ビッグAに行って
スーパーのはしごは食費の節約をしたかったら必要だと思いました(;´・ω・)

IMG_3048.jpg

うどん三玉、税抜き79円。
たいてい108円で売られていることが多いのに・・・安いw

IMG_3049.jpg

消費期限が7月まである
しらたきは税抜き49円。

他、餃子の皮 86円。
ブルボンの箱クッキーは売り出し79円など・・・

時間の短縮のために買い物は一か所のスーパーで済ませたいものだが
お店によってチカラを入れている食品が違う。
ビッグAの場合は加工品系が安い。その代り?肉や魚の品揃えは薄い。
いつも行ってるヤオコーは肉、魚はいいんだけど他の物の価格が高め
主婦が使い分けを始めるのは仕方ないよね~。

食品一個あたり10~50円の価格差って大きいもの

IMG_3042.jpg

86円の餃子の皮で作った餃子。
いつもなら100円超えの皮買ってたもんなぁ

本気で食費節約したいなら買い物じゃなく
近所の店に価格調査に乗り出さないといけない(笑)

スーパーのはしごは買い物に時間かかったとしても支払いは少なく済む結果になる。
仕事してない主婦はこうゆうところで稼がないと
どこで頑張るんじゃって感じだし(´-ω-`)

スポンサードリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ブログランキングに参加しています☆