無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
やっと~
気温が上がってきましたね( ;∀;)
やれやれです。

食費節約のために、無人販売の野菜を買っているのですが
スーパーの価格と比べると半額で買えちゃったりします。
野菜を作ってる、オジサンがコインロッカーのような販売機に
野菜を入れて売っているのです。
卵もそのような無人販売機で売ってるのをよく見かけますね!
多分、おじさんは販売機に沢山お金を払ったと思うけど
そのご野菜を市場に出すよりも高く売ることが出来ているハズです。
しかも市場ならダメとされる形が変な野菜も売ることが出来ています。
そして、買う私たちはお店よりもうんと安く買うことが出てきている。

理由は間に他者が入ってないからです。

若い人は知らないと思いますが
今から20年前の私が20代の頃あたりは
日本は世界から

物価が高すぎ! とぶーぶー言われていました。

大きな国からも問題視され

間に業者が幾つも入りすぎている。

指摘されていたんです。
そのせいで末端の店頭販売価格が跳ね上がり物価が上がっていると。
当時、バブルの終わりで、そんな状態でも日本の人は
そんなもんwとしてお金を払っていたんです(;´・ω・) 余裕あったんですね~

現在でも同じような状態は多々あって

最近見た広告



なぜ、自分とこが安いのか親切に説明してくれているんですが
手数料上乗せなしって書いてますね。

最近、製造業者が製造だけでなく販売も行ってるケースが目立ちます。
昔なら販売会社が別にあり、そこに作った製品を納入していた。
販売は別会社だから納品した物にさらに利益を乗せて売る。
当然、最終価格は高くなる。
不況が続き、しっかり財布が渋くなった庶民は品質よりも価格で購入を判断する
ことが多く、高いとまず売れない。価格を抑えて利益を上げるには
製造が直で個人に売るのが一番です。
この方式で売り上げを伸ばし大きくなっているお店も多いですね(ユニクロなど)

野菜も直販所が大盛況です。

あと海外製品は一度日本に輸入、販売されている物が多いですが
今後はネットショッピングの普及で現地発送が増えると思う。
欲しい海外製品があれば、ネット内でその国に飛び販売サイトを探すと
簡単にオーダーすることが可能です。
ネットショップのオーダーフォームなんてみんな同じで慣れると簡単。
カード払いで幾らでも取り寄せることが出来ます。
輸入で入ってきた場合は在庫リスク対処として輸入価格の倍の値段が付いてることが
多くお買い得じゃないです。(現地価格とほぼ同じこともあるので確認が必要)
欲しい外国製品があれば、ネットで現地の価格を調べたらいい。

中国の工場が日本の企業に製品を納めていますが
原価を考えて、直に日本の個人消費者に売るようになったらどうなるのかな?と
思いますね~ネットショップで30円ショップなるものが登場するかもしれませんw
中国発送の送料は日本人負担ですよ。
それでも日本人買うんじゃないですか?なんでも一個30円とかなら(笑)
これは私の空想ですけどね。
ネットショップの存在が凄い変化をもたらすと思う。

物の価格が安くなれば(間に入ってる人間がいなくなり)買う方は嬉しいですが
一つ
仕事にあぶれる人は増加するだろうなぁと思う(;´Д`)
セルフガソリンスタンドの普及でアルバイトがいらなくなったように
仲買業者が激減すると仕事も無くなるってことだもんね。

消費税が10%に上がることは決定しているし
価格をどこで抑えるかというとコストカットしか後はない。
何事も製造直販の流れは止めようがないんじゃないかと。
買う側からしたら、限りなく物そのものの価格で買えるということだから
歓迎したい話なのですが・・・・

結論、物はもっと安く買えるようになると思っています。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/04/12 18:48 未分類 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!