無理のない節約を・・・
記事一覧
低コストライフ
節約生活の参考にしています♪
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
アクセスカウンター
洋服&靴
何かと買ってる~
お試し無料
安い眼鏡
スキンケア
                                         
私は在宅である仕事をしていますが
今年に入ってずっと止めていました。
理由は家のことと仕事と両立に疲れたからです(/ω\)

この仕事っていうのがそれなりの時間がかかる細かい作業でして
そこから料理作るとか
しんどくて。
家の中に意識は回らず一向に片付かないし
イライラが募る。

頑張れば、それ相応にお金は入ってくるようになってましたが

やめようか・・・(=_=) と。

どんなことでも
お金を得ようと思ったら

時間とエネルギー が必要。

一日時間が決まってる中でどう割り振りしていくか
これは家計管理も同じですけど
主婦って仕事だけやっていればいいってわけにはいかないから
どうしても何かやりたいのならダブルワークってことになっちゃうでしょう。
今、兼業主婦、共働きの人がほとんどだから
悩んでいる人多いんじゃないかな~と思う(;´Д`)

君島十和子さんや黒崎えり子さんは仕事と家事を両立するために

4時5時起き!らしい

そこから子どもに弁当作って自分の職場に行く支度して・・とかって
生活
そこまでしないと両立出来ないのか・・・
女性経営者は根性いりますね!

まず、仕事している女性は料理家事にそんなに時間はかけられないですね。
今後も世の中、どっちも女性の役割というのなら

徹底的に時短の方向で

家電から食品から新しいやり方を探さないと駄目よね。

私が好きな話で昔、インドのあるマハラジャがスパイスを粉砕する事業を立ち上げたんです。
インドではスパイスを粉にする作業って主婦の仕事で
一日の大半をスパイスの粉砕に費やしていたそうで
マハラジャが工場を作り、スパイスを粉砕してくれるようになったことで
インドの主婦が仕事に出れるようになったのだとか。
そのマハラジャは庶民から最高の称号で呼ばれて慕われていたそうです。
(実際の位は最高位ではなかったそうです)

これと同じことを日本でもやらないと

女性の活用なんて難しいよ。

私的に仕事再開したのは

理由はお金が苦しいから 日々に遣り甲斐が欲しいっていうのが大きい。
結婚しても子供が出来ても仕事辞めたくない女性の本音の大部分が
また一度仕事を辞めたけど働きたいって思うことの元が
この遣り甲斐って気持ちが作用してるんじゃないかと思うんです~
もちろんお金が入ってくるってことも大きいのだけど
それだけなのか?って考えると、うーん違うよねって。

大人の人間として自分の尊厳を保ちたいためにも
どんなことでもいいから何かしら自力で得た収入って欲しいなぁと。

実際、女は働きたがってる と思うよ。

知人の主婦さんたちも仕事したいってほとんどだもの。
だけど・・・近くに頼れる親もいないし・・とかって多いね。
面接行っても、夏休み冬休みお子さんどうするんですか?って聞かれて断念とか。
環境が条件が整うなら仕事したいってほとんどなんじゃないかなぁ。

そんなこんなで仕事再開ってことは
また家のこととの両立に頭を悩ますってことでもあるんです( ゚Д゚)
まぁしっかり悩んで考えますね。

IMG_7786.jpg

本でお勉強するわ!

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

2015/04/13 11:00 未分類 TB(-) CM(-)
格安賃貸
格安賃貸都内最大級!【部屋まる。】 家賃三万以下コーナーに驚きの格安賃貸物件があります!本気の生活コスト削減は居住費攻略から!